« 「横浜三塔」をモチーフにしたオリジナルの「大さん橋絵馬〈EMA〉」 | トップページ | 青々としたコケで車体の大部分を覆ったクルマ in ネッツトヨタ湘南(平塚市)びな店の庭園 »

12月 04, 2017

朗読芝居? in サンハート

てなことで、チェリーさんのご主人、夏に「はまつ子」になったってことで、横浜にゆかりのあるお話を朗読により芝居にしている「ごだい・みちこ」巨匠らの劇団の公演を見にいきましたぞ。でで、二俣川の辺りにてのお話ってことみたいで、「はたけやま・ただしげ」さーんとその奥さんとのお話ってことで、演者は二人しかいないのに大勢の人が演じているような、ものすごーい!迫力と感動の、泣けるお話だったようですぞ。が、チェリーさんのご主人、ちとうとうとしちゃって、大変失礼をおかけしました。チェリーさんから深くお詫び申し上げます。それでも、「また別のお話を見に行きたい!」と言ってますから、気にいったんでしょうなあ。お土産に「最中」も買ってきてましたぞ!

|

« 「横浜三塔」をモチーフにしたオリジナルの「大さん橋絵馬〈EMA〉」 | トップページ | 青々としたコケで車体の大部分を覆ったクルマ in ネッツトヨタ湘南(平塚市)びな店の庭園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朗読芝居? in サンハート:

« 「横浜三塔」をモチーフにしたオリジナルの「大さん橋絵馬〈EMA〉」 | トップページ | 青々としたコケで車体の大部分を覆ったクルマ in ネッツトヨタ湘南(平塚市)びな店の庭園 »