« 小田急線のびなの駅構内にフクロウが現れた!?? | トップページ | 床屋さーんの後は歯医者さーんへ »

11月 19, 2017

慶大生が通った横浜市港北区の「学生街の喫茶店」の「まりも」さーんがこの年末、静かに灯を落としますぞ!

てなことで、初めは小さくても、いずれ豊かに育つ!っていうの願いを込めた屋号みたいなんですけど、変わりゆく街並みに、変わらないコーヒーの香りなんですなあ。でで、たたずまいはっていうと、 東急線と市営地下鉄の日吉駅から徒歩数分で、れんがタイルの建物に「珈琲(コーヒー)」の看板が見え、食品サンプルの並ぶガラス棚、マホガニー色のがっしりした椅子、銅板細工の電灯のかさ。ホッとする「昭和喫茶」って感じのようですぞ。ででで、最後の営業は12月20日ってことで、まりもの屋号は、跡地に建てるビルの名に残るかもしれないようですぞ!お疲れさまでーす!

|

« 小田急線のびなの駅構内にフクロウが現れた!?? | トップページ | 床屋さーんの後は歯医者さーんへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慶大生が通った横浜市港北区の「学生街の喫茶店」の「まりも」さーんがこの年末、静かに灯を落としますぞ!:

« 小田急線のびなの駅構内にフクロウが現れた!?? | トップページ | 床屋さーんの後は歯医者さーんへ »