« 障害者支援施設「清光園」さーんの、施設内パン店「元気パン コネル」のオープン1周年などを記念した大感謝祭「元気パンまつり2017」 | トップページ | みなとみらいにて加賀料理だー!、のこころだぁー! »

11月 23, 2017

国土交通省関東地方整備局さーんが所有する「京浜港ドック」、歴史的な構造物を土木学会が顕彰する「選奨土木遺産」に認定!

で、この京浜港ドックは1926年4月に竣工し、長さ109メートル、幅24.5メートル、深さ8.5メートルってことで、防波堤や岸壁の土台になるコンクリート製の構造物「ケーソン」を製作し、昭和初期から平成にかけて横浜港や川崎港、横須賀港の整備に大きく貢献したってことですな。たいした、たまげた!でで、そーんな京浜港ドックなんですけど、海水を注入することで実際の海域に近い条件を生み出せることから、現在は産官学の連携による海洋・港湾技術の実証試験に活用されているんだと。現役なんですな。これまた、たいした、たまげた! まあ、完成から今まで維持管理されてきたことに驚きますけど、とにもかくにもおめでとうございまーす!

|

« 障害者支援施設「清光園」さーんの、施設内パン店「元気パン コネル」のオープン1周年などを記念した大感謝祭「元気パンまつり2017」 | トップページ | みなとみらいにて加賀料理だー!、のこころだぁー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国土交通省関東地方整備局さーんが所有する「京浜港ドック」、歴史的な構造物を土木学会が顕彰する「選奨土木遺産」に認定!:

« 障害者支援施設「清光園」さーんの、施設内パン店「元気パン コネル」のオープン1周年などを記念した大感謝祭「元気パンまつり2017」 | トップページ | みなとみらいにて加賀料理だー!、のこころだぁー! »