« 11月なんですなあ | トップページ | 同窓会 in 池袋 »

11月 11, 2017

障害がある従業員のみなさーんがサービスを提供する異色のゲストハウス「彩(いろどり)鎌倉」 in 鎌倉市

で、築80年の2階建て古民家を改装し、鎌倉駅から徒歩7分ってことみたいで、言語障害があるスタッフのみなさーんが電話対応をしたり、車いすのスタッフのみなさーんが観光案内をしたりと、究極の「多様性の宿」で一味違った体験をお客さーんたちに提供できるよう、従業員のみなさーんたちは日々意気込んでいるようですぞ。でで、国内旅行客のみなさーんから外国人観光客のみなさーんまで幅広い層の利用を想定し、3部屋9ベッドを用意したようで、大部分がバリアフリーみたいなんですけど、階段もあるようですな。ででで、「障害があるとはいえ、その道のプロっぽいみなさーんたちのようで、新しい鎌倉も発見できるかもしれませんぞ!

|

« 11月なんですなあ | トップページ | 同窓会 in 池袋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 障害がある従業員のみなさーんがサービスを提供する異色のゲストハウス「彩(いろどり)鎌倉」 in 鎌倉市:

« 11月なんですなあ | トップページ | 同窓会 in 池袋 »