« ハロウィーンパーティーに、仮装した「炒飯弁当」 presented by 崎陽軒 | トップページ | みーんな集まれ!「小田原市障がい者レクリエーション大会」 in 県立西湘地区体育センター »

10月 12, 2017

県内トップクラスの生産量を誇る平塚市のバラをもっと知ってもらおうと、市内の名所などを巡る初めてのバスツアー presented by 平塚市の女性職員5人でつくるプロジェクトチーム

で、この5人、女性たちの視点による産業活性化を目的に昨年6月に発足した産業振興部の「なでしこプロジェクト」のメンバーってことで、これまでもバスツアーを考案してきたそうなんですけど、秋の企画としてバラに着目したってことですな。でで、心掛けたのは「特別感」ってことみたいで、食用バラの生産・販売のほか、バラを使ったジャムの製造も手掛ける横田園芸さーんに協力を依頼し、普段は認められていない、摘み取り体験やビニールハウス内の見学をツアーに組み込んだってことで、やりましたな!ででで、摘み取ったバラはそのままお土産となるようだし、ほかにも、地元のバラを使った料理を提供している湘南平のレストランでコース料理を楽しんだり、花菜ガーデンでスタッフの解説を聞きながら世界各種の花々を観賞したりと、普段は味わえない体験が盛り込まれているようですぞ!いやはやバラ好きにはたまりませんな!チェリーさんはバラ好きではありませんが、好きになっちゃうかも?

|

« ハロウィーンパーティーに、仮装した「炒飯弁当」 presented by 崎陽軒 | トップページ | みーんな集まれ!「小田原市障がい者レクリエーション大会」 in 県立西湘地区体育センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県内トップクラスの生産量を誇る平塚市のバラをもっと知ってもらおうと、市内の名所などを巡る初めてのバスツアー presented by 平塚市の女性職員5人でつくるプロジェクトチーム:

« ハロウィーンパーティーに、仮装した「炒飯弁当」 presented by 崎陽軒 | トップページ | みーんな集まれ!「小田原市障がい者レクリエーション大会」 in 県立西湘地区体育センター »