« 屋外で大きなキャンバスに絵を描くイベント「ペインティングパフォーマンスグランプリ2017」 in 相模原市中央区の「リバティ大通り」 | トップページ | 県内トップクラスの生産量を誇る平塚市のバラをもっと知ってもらおうと、市内の名所などを巡る初めてのバスツアー presented by 平塚市の女性職員5人でつくるプロジェクトチーム »

10月 11, 2017

ハロウィーンパーティーに、仮装した「炒飯弁当」 presented by 崎陽軒

でもって、23日から31日まで、「ハロウィン限定 黒炒飯弁当」を発売するってことで、ハロウィーン向け商品は崎陽軒さーん的には初のようですぞ。でで、秋のイベントとして定着したハロウィーンを楽しんでもらおうと、人気の「炒飯弁当」をアレンジしたそうで、定番の筍(たけのこ)煮をカボチャに、鶏唐揚げも鶏のチリソースに「変身」させるなど、遊び心いっぱいの一品ってことで、夜空に見立てた黒炒飯に、紫キャベツと紫タマネギを使ったピクルスが鮮やかで、お祭り気分を盛り上げる演出が施されているみたいですな。まるで、宝石のお弁当箱でんがな!ででで、なんとも黒炒飯には中国のたまりしょうゆを使用しており、香ばしい風味とコクが特長となってて、カボチャの揚げ浸しは、素揚げして白だしを煮含め、ほっこりとした仕上がりにしてて、ピクルスは甘みのある酢に漬け、シャキシャキとした食感を楽しめるってことで、まるで、・・・?とにかくも、おいしい!ってことでーす!

|

« 屋外で大きなキャンバスに絵を描くイベント「ペインティングパフォーマンスグランプリ2017」 in 相模原市中央区の「リバティ大通り」 | トップページ | 県内トップクラスの生産量を誇る平塚市のバラをもっと知ってもらおうと、市内の名所などを巡る初めてのバスツアー presented by 平塚市の女性職員5人でつくるプロジェクトチーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィーンパーティーに、仮装した「炒飯弁当」 presented by 崎陽軒:

« 屋外で大きなキャンバスに絵を描くイベント「ペインティングパフォーマンスグランプリ2017」 in 相模原市中央区の「リバティ大通り」 | トップページ | 県内トップクラスの生産量を誇る平塚市のバラをもっと知ってもらおうと、市内の名所などを巡る初めてのバスツアー presented by 平塚市の女性職員5人でつくるプロジェクトチーム »