« 新業態の店舗「ギンダコバル」 in 新横浜駅直結の商業施設「キュービックプラザ新横浜」 | トップページ | 県立観音崎公園に植えられた新品種のアジサイのお名前は「汐音(しおん)」 »

7月 15, 2017

1977年創刊の「コロコロコミック」(小学館)との共同企画展「ドラえもん×コロコロコミック40周年展」 in 川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム

で、会場には、創刊の77年5月15日号から40周年記念の17年5月号まで計469冊が一堂に集められてんそうで、創刊号は全520ページのうち、なんとも200ページがドラえもんで占められ、まさにドラえもんのための雑誌ってことなんですな。でで、  「大長編ドラえもん」シリーズ全17作品を一挙に展示しているほか、雑誌の表紙のためにフェルトペンで太く均一な線で描かれたドラえもんの原画約40点も公開されているみたいで、「パーマン」「、宙犬トッピ」、「宙ポコ」などの原画も見られるんだって。ででで、まあ、このミュージアムとこの雑誌の初のコラボ企画ってことで、なんとも入館は完全予約制で、なにかあるのかなあ?秘密めいてますぞ!どら焼き持っていくと、・・・?

|

« 新業態の店舗「ギンダコバル」 in 新横浜駅直結の商業施設「キュービックプラザ新横浜」 | トップページ | 県立観音崎公園に植えられた新品種のアジサイのお名前は「汐音(しおん)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1977年創刊の「コロコロコミック」(小学館)との共同企画展「ドラえもん×コロコロコミック40周年展」 in 川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム:

« 新業態の店舗「ギンダコバル」 in 新横浜駅直結の商業施設「キュービックプラザ新横浜」 | トップページ | 県立観音崎公園に植えられた新品種のアジサイのお名前は「汐音(しおん)」 »