« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

5月 31, 2017

60歳以上でつくる横須賀市のシニア混声合唱団「コール・アルカディア」さーん in 横須賀市文化会館

そんなこんなで、創立20周年を記念したコンサートを開くってことみたいなんですけど、なんとも平均年齢が80歳となったメンバーの高齢化により、大きな舞台は今回が最後の予定なーんだって。寂しいですなあ。でで、この合唱団、現在のメンバーは約50人で、市内に住む声楽家の水上美恵子巨匠の指導の下、月2回の練習のほか、福祉施設などで公演を重ねてきたってことですぞ!元気!元気!ですな。ででで、記念コンサートでは「アメージング・グレース」や「いい日旅立ち」など約10曲を披露するみたいで、「夏の思い出、」「手のひらを太陽に」など有名な童謡をみーんなと一緒に歌うコーナーもあるみたいですぞ!わわわー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 30, 2017

横須賀・佐島の魚介類を使った料理を紹介する「横須賀佐島 魚行商のおかみさんレシピ」

で、筆者は、佐島に唯一残る魚の行商で、旦那さーんと息子さーんとともに家業を切り盛りする福本育代巨匠ってことで、アジ、サバ、イカといったおなじみの魚介類から、高級食材の伊勢エビ、アワビ、お目に掛かる機会の少ないヒメコダイ、ホウボウ、マンボウなどを紹介してて料理が大好きで、行商としてお客さーんと日々向き合う巨匠のノウハウや思いが詰まってんだと。すっごーい!一冊ってことなんですな。でで、出版にあたって、関東学院大学さーんが協力したってことみたいで、健康に及ぼす魚介類の効果を説明してくれたり、レシピの良さをさらに引き立てる副菜を考案して紹介したりしてくれてんだとありがとうございまーす!が、どうやら書店流通はないってことなんですけど、だったらどうやって買えばよいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 29, 2017

川崎市さーんが飼い猫が迷子になった際などに飼い主が分かるよう、首輪に付ける市オリジナルのネームホルダーを無料配布!

で、所有明示は飼い主の責任と法律で規定されているってことなんですけど、迷子やけがで川崎市動物愛護センターに保護される猫の多くは明示されていないんで、飼い主の元に戻っていないんだと。あらら?でで、首輪に通して使うネームホルダーには、飼い主の名前や連絡先が記入でき、3種類の猫のイラスト入りと無地のタイプの計4種類で、3千個作製したんだって。さくらっちにもいいのかなあ?まあ、チェリーさんもさくらっちもめったに迷子にはなりませんからな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 28, 2017

久しぶりの夜市

で、なぜか希望ヶ丘の方にいたチェリーさんのご主人、その後、横浜のヤッホーの方に行き、歯の健康診断をしたようですな。でで、その足で、おおむね半年ぶりの夜市に行ったみたいですぞ。ででで、立ち食いしてなにやら買ってきて、すっかりお疲れになっちゃったんだと。あらら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 27, 2017

平塚市大野地区に伝わる昔話「三谷(さんや)のいたずらきつね」を絵本に!

で、お子ちゃまたちに親しんでもらおうってことで、地元の松が丘地区郷土誌編集委員の方が制作したってことですぞ。でで、物語の舞台は、江戸期とみられる旧大野村ってことのようで、三つの山に住む3匹のキツネのうち、いたずら好きな1匹が仲間のキツネや村人に迷惑を掛けてしまうという内容となってんだと。ででで、約半年かけてカラーA4判15ページの鉛筆と絵の具で素朴な挿絵の一冊に仕上げたってことなんですけど、時代考証が大変だったんじゃぁありませんかな?まあ、「コーン」難だったってことですかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 26, 2017

「café&dining blue terminal」(カフェ&ダイニング ブルーターミナル) in 横浜港大さん橋国際客船ターミナル

でもって、今日、地元の食材を使った料理や厳選コーヒーを提供するってことで、オープンするそうですな。でで、肉厚の豚肉を挟んだハンバーガーや日本食材をアレンジした“和バーガー”など、外国人や幅広い世代に喜ばれる多彩なメニューが用意されてんみたいですぞ。ででで、初日の今日26日は先着300個限定でハンバーガーを無料提供する。ってことで、よってもって初日のみ午前11時から開店なーんだと。そんな「バーガー」な!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 25, 2017

音楽や映画、アートを通して海やビーチのカルチャーを伝える「グリーンルームフェスティバル」 arround 横浜・赤レンガ倉庫

でもって、2013年から開かれている催しってことみたいで、屋外で潮風を感じながらヨガをしたり、ハンモックに揺られるなどして楽しんでいたってことですぞ。でで、音楽フェスでは、横須賀や横浜出身のメンバーらで結成した「サチモス」さーんや、ウクレレを手に癒やし系の歌声が人気の平井大巨匠、奥田民生巨匠らがステージに立ち、観客を盛り上げてたってことですぞ!乗ってるかーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 24, 2017

津久井産材の利用拡大の一環として、女子美術大学さーんと連携してに2製品が誕生

そんなこんなで、この大学の学生のお二人さーんがデザインを担当したってことですぞ。でで、「木をつくろう! ゆらゆらバランスゲーム!」と「壁掛け花飾り」(正方形)ってことで、いずれも、相模原市さーん提案の「木のぬくもりを肌で感じ、安心して遊べたり学べるおもちゃ」、「日々の暮らしに彩りを添える生活雑貨」のテーマに沿ったデザインなんだって。いやはや、「ウッド」りする品なんですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 23, 2017

松田町寄地区に、全長約4キロの新たなハイキングコースが誕生

で、眺望に恵まれた「タケ山」(標高710メートル)の頂上へとつながるコースを1年かけて再び切り開いたってことで、このタケ山はかつて、カヤを刈る「カヤ場」が広がり、町民の暮らしに密接した山だったそうなんですけど、戦後、カヤを必要とする家が減少しちゃって、その後、植栽されたスギやヒノキも需要減とともに手入れが行き届かなくなり、山道はいつしか荒廃しちゃったんだと。でで、 眺望が良いと言われるタケ山に、往時のにぎわいを取り戻すため、なんとも1年をかけて整備してくれたそうですぞ!ありがとうございまーす!ででで、全長約4キロのコースは、タケ山入り口の長寿橋付近から頂上を経て、虫沢林道に抜け、虫沢地域集会施設に至る約2時間半の道程ってことで、頂上への途上にある箱根連山や真鶴半島、房総半島などが一望できる場所を「展望台」、富士山を望める場所を「富士見台」、長寿橋から林道につながるまでのコースを「タケ山古道」って名付けてあるみたいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 22, 2017

昭和期に寒川町内で流通したマッチラベル460枚を掲載した「寒川町史調査報告書」(B5判142ページ、500円)が発刊!

てなことで、寒川文書館で販売されてるってことですぞ。でで、寒川町内在住で郷土史の発掘にも携わり1989年に亡くなった三枝惣治巨匠のコレクションを、長男の方が2013年に寄贈してくださって、コレクションのうち、マッチラベルは1957年から84年までの日本全国にわたる6565枚ってことで、このうち報告書には寒川で流通した460枚をカラーで掲載してて、町外の県内商店が活用した約3千枚も巻末に目録として掲載してんだと。よく集めましたな!すっごーい!ででで、かつてマッチは炊事、風呂たき、喫煙など生活のさまざまな場面で使われる必需品だったことから流通量は膨大で、箱のラベルは広告媒体として重宝されたってことで、チェリーさんもあーんまり見たことありませんな!ライター世代ですからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 21, 2017

子ども服メーカーのファミリアさーんが横浜市中区元町に「ファミリア横浜元町店」をオープン!

でもって、店舗は2フロアってことで、コンセプトは「マナビ(学び)」を通してわくわくや新しい発見ができるショップで、出産準備から小学生を対象にした育児、ファッションアイテムをシーンや年齢ごとに紹介するってことですぞ。お子ちゃま対象とはいえ、ずいぶん考えてますな。でで、沐浴(もくよく)や肌着の着せ方、出産準備リスト、食器体験など、妊娠中や育児中のお母さんが抱える不安を楽しみや期待感に変えられるような体感型ショップなーんだって。ででで、ファミリアさーん、実は1978年12月から元町に店を構えていたみたいなんですけど、2003年4月には撤退しちゃったってことで、まあ、いろいろと調べて再出店を決めたみたいですぞ!よってもって、子育て中のサービスステーションを目指すようですな。昔、チェリーさんのご主人のラボ長が乗ってた車のことじゃあなかったんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 20, 2017

中井中央公園内に整備したカフェ兼休憩所「なかい里都(さと)まちCAFE」がオープン!

で、カフェスペースを中心に、物販コーナーやキッズルームなどを配置し、町内外からさまざまな世代が集まる町最大の公園に、憩いと交流の拠点を設けたってことですぞ。でで、カフェ兼休憩所は木造平屋建てで、豊かな緑に恵まれた公園と調和するよう、スギやマツなどの木材をふんだんに使ってんそうで、お年寄りらで人気を博す「パークゴルフ場」近くに建設したってことですな。ででで、カフェスペースを中央に配置し、テラスと合わせて計32席が用意されてんみたいで、キッズルームでわが子を遊ばせながら、コーヒーやソフトドリンクで一息つくことができ、土日にはカレーやパスタといった食事も販売され、天気が良ければ富士山を眺めながらのランチも楽しめるんだと。すっごーい!そんでもって、物販コーナーでは、パンや即席ラーメン、地場産の材料を生かしたアイスやジェラートなど町の逸品を取り扱うってことですな。盛りだくさんですなあ。よってもって、チェリーさんちからだとどうやって行くのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 19, 2017

観音崎京急ホテルさーんがホテル並みのサービスを受けながら、手軽にキャンプを楽しめるグランピング施設「snow peak glamping(スノーピークグランピング) 京急観音崎」をオープン!

でもって、京浜急行電鉄さーんが新たな観光事業で三浦半島エリアの活性化を狙ってんそうで、東京湾を望む景観を利した新スタイルのアウトドア体験で、主なターゲットは20~30代の若者なーんだって。ということは、チェリーさんのご主人はターゲット外ですな。でで、グランピングっていうのは、「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語ってことみたいで、大自然の中で充実したサービスを受けることができるのが特徴なんだと。どうやらヨーロッパ発祥で、最近は国内でも人気が高まってて、観音崎京急ホテルのシェフさーんが葉山牛など地元食材を使った料理を屋外デッキで提供するほか、屋外宿泊もできるんだと。ででで、 スノーピークグランピング京急観音崎は計3室ってことみたいで、なんか少ないんですな。まあ、セレブっぽいですからな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 18, 2017

大和市さーんが市にゆかりがあるイラストレーター及川正通巨匠と漫画家村上もとか巨匠がデザインした「プレミアム婚姻届」の販売をスタート!

でもって、4月下旬から始め、5月15日までに38セットが売れ、3組がこの婚姻届を同市に提出したってことですぞ。どうやら結婚予定の家族や友人への贈り物としても利用されてんみたいですな。とりあえずチェリーさんのご主人にも贈ってあげたいもんですな。でで、雑誌「ぴあ」の表紙を長年描いた及川巨匠のイラスト「ドリームマップ(YAMATO)」と、村上巨匠の漫画「JIN-仁」の登場人物を描いたデザインの2種類ってことなんだと。ででで、窓口(夜間・休日含む)に婚姻届を提出した人全員に、大和市さーんから今回のイラストをあしらった特製カードが進呈されるってことで、また、届け出窓口のある市役所1階にイラストパネルを飾った記念撮影コーナーを設けているんだと。ずいぶん力を入れてますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 17, 2017

横浜のアマチュア劇団「麦の会」さーんが70周年を迎えて記念公演を展開!

で、戦後間もないころ旗揚げし、本業と両立しながら演劇活動を続けてきたってことで、おめでとうございまーす!でで、麦の会さーんは県内で盛んなアマチュア演劇の中でも有数の老舗ってことで、1947年、戦禍の残る横浜市でYMCAの演劇研究会として発足し、戦争の生々しい記憶を抱きつつ表現の自由と生の意味を追究し、現在は神奈川区に稽古場を構えてんだと。ででで、今回の演目は「毒舌と正義」ってことで、舞台は、高校の修学旅行先の旅館で、生徒の暴力事件を機に、引率教員が対処を巡り議論を交わし、あつれき、責任のなすり合い…ってことみたいで、大人の嫌な部分があらわになる会話劇なーんだって。そんなわけで、公演は横浜市中区の横浜にぎわい座地下小ホール「のげシャーレ」だって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 16, 2017

地域の趣味サークルや子育てグループなどを地図で探せる「高津区地域資源マップ」

そんなこんなで、川崎市高津区さーんなんですけど、ホームページで公開しているそうで、参加したいグループの名称、内容、主な活動場所がパソコンやスマートフォンを使い一目で分かるってことですぞ。でで、区内の計732件の情報を掲載し、地図上の「健康」、「趣味」、「保育」などのシンボルマークをクリックすると、活動場所の住所や参加費も表示されるってことですぞ。ででで、掲載情報は、公園体操や健康づくりグループ、地域包括ケアセンター、子育てグループ、こども文化センター、公園愛護会、町内会・自治会などさまざまってことで、なんかチェリーさんを応援するような団体はないんですかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 15, 2017

ギャンブラーなべと「温研」!

で、年度も改まったってことで、ギャンブラーなべとチェリーさんのご主人、「温研」活動をしたようですぞ。今回は、かしわ台の「おおさま」さーんへと行ったようですけど、さくらっちが定宿としているリゾート・ホテルの近くなのかなあ?でで、問題は、ギャンブラーなべの塩梅ってことみたいで、ここんところ、やっぱり「運」というか、「気力」というか、なーんかダメなんだって。よってもって、食欲もないってことだったんですけど、なにやらずいぶん食べていたような?ででで、次回は夏みたいですぞ!どうなっちゃってますかな?ギャンブラーなべは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 14, 2017

県立花と緑のふれあいセンター「花菜ガーデン」で約1500品種のバラが見ごろ

で、この園内では「ローズフェスティバル」が6月4日まで開催されており、鮮やかな色彩とほのかな香りを五感で堪能できるってことですぞ。でで、昨年から200品種が増えたバラは、約2300株が植えられてて、「薔薇(ばら)の轍(わだち)」と名付けられたバラ園では7エリアに分けられ、品種改良の歴史に沿って系統ごとに分類したものを観賞できるんだって。たとえば、フルーツのような香りが特徴の「ダブルデライト」や、ベルベット状の赤い花びらの「イングリッド・バーグマン」などが存在感を放ってんそうですぞ。むむ?ででで、今日は「母の日」ですけど、チェリーさんのご主人、チェリーさんのご主人のお母さんにはきちんとしたのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 13, 2017

ぎんぼう

てなことで、チェリーさんのご主人、ラボ長が帰国しているっていうことで、ならば例の東京駅近のてんぷら屋さーんにてやろう!ってことになったようですな。でで、なんとも珍しい「ぎんぼう」っていうお魚が出てきたそうで、てんぷらにして食べるとおいしく、この時期限定なんだと。贅沢してますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 12, 2017

今年生誕150年を迎えた夏目漱石大巨匠の生涯をたどる特別展「漱石からの手紙 漱石への手紙」 in 鎌倉文学館

てなことで、直筆の手紙など約80点を通じて、漱石先生と家族のふれあいや文学への情熱を伝えるってことのようですな。でで、展示は年代順に並び、現存する漱石先生の手紙で最も古い友人宛ての英文の下書きと思われるものから始まってんみたいで、留学先のロンドンから奥さんへつづったものや、避暑のため鎌倉に滞在していた娘たちに送ったかわいらしい絵はがきなんぞもあるようですぞ。ででで、どうやらいまも心に響く手紙ばかりってことみたいで、やっぱり大巨匠が書くものはすごーいんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 11, 2017

びなで野良猫の繁殖を抑えるため、不妊・去勢手術の補助制度を創設

でもって、登録団体のみなさーんによる活動が4月からスタートしてるってことで、その活動、登録を受けた県内の動物愛護ボランティア団体が、住民から目撃情報の提供を受け、野良猫を捕獲して市内の指定する獣医師の施設に持ち込んで不妊・去勢手術を受けさせて元の場所に戻す流れなんだと。でで、びなのお役所では、活動支援のために1匹当たり手術費にほぼ相当する5千円を補助するってことで、なんともすでに門沢橋で7匹、国分北で8匹、手術を実施してるってことですぞ!ででで、どうやら相模川河川敷や公園など市内10カ所で計約150匹の野良猫ちゃーんたちがたむろしているみたいで、ずいぶんいますなあ。まあ、「にゃん」とも大変ですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 10, 2017

横浜産の津久井在来大豆で作った納豆「ハマッ子納豆」

で、昔ながらの経木(きょうぎ)で三角形に包装されているみたいで、手掛けるのは老舗納豆屋さーんってことで、JA横浜の依頼を受け、新商品の開発を始めたのは昨年末なんですけど、ようやく津久井在来大豆の甘みが残り、しっかりした歯応えもある納豆が完成したようですぞ。なかなか奥深そうですなあ。でで、4月から毎週木曜、JA横浜の都筑、神奈川区内の直売所計3店舗で各30個を販売しているそうで、あと引く味になってますかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 09, 2017

3年前にびなの市民が偶然発見した市内初の古墳時代の副葬品の保存処理が終わり、市立郷土資料館「温故館」での展示公開がスタート!

てなことで、温故館の常設展示コーナーに新たに加わったのは古墳群第2号墳から出土した鉄剣(長さ約80センチ)1本、鉄鏃(やじり)2束、勾玉(まがたま)、管玉、ガラス玉など33点ってことですぞ。で、どうやらチェリーさんが小耳にはさんだところによりますと、住宅地に残る古墳群第2号墳は公園の一角に保存され、発掘調査は未実施だったみたいで、2014年3月、園内で清掃活動していた近隣住民の方が高さ約5メートルの墳頂部に露出していた鉄剣を見つけたが、遺物と認識せず、危険だからと脇に撤去しちゃってて、その後、考古学に関心があった別の市民の方が気付き、市教委に届け出たおかげで、今回の貴重な発見に結び付いたってことみたいですぞ。まあ、ちなみに清掃活動していたのも考古学に関心があるのもチェリーさんのご主人ではありませんぞ!ででで、 築造時期は、県内でも少ない古墳時代中期の5世紀後半ってことみたいで、とにもかくにも調査が遅れれば散逸の可能性もあったようで、 市内屈指の貴重な出土品ってことのようですぞ!これからは脇をよくみて、大切なものが落ちてないか確認しなきゃいけませんな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 08, 2017

開創890年を記念して初のDVD「同行(どうぎょう)二人(ににん)-空海 時空を超えて-」

で、川崎大師平間寺さーんなんですけど、境内で販売してんだって。でで、DVDは2種類ってことで、信徒5人のインタビューを交えながら同寺の縁起や年間行事などを紹介した「厄除(よけ)大師信仰編」と、2014年5月に行われた10年に1度の大開帳を記録した「大開帳奉修編」ってことで、俳優の小野田英一巨匠と女性講談師の一龍斎貞友巨匠がそれぞれナレーションを務め、美しい映像でこの寺の魅力を紹介してんだと。ありがたいことです。ででで、信仰編では、古老らが昔の門前町の様子なども伝えてて、大開帳編では、1カ月間の行事の様子が記録され、これまで映像などで撮影されたことがなかった修行「大師結縁(けつえん)灌頂(かんじょう)」の一部も収録されてんだって。まったくをもって、ありがたいことでーす!ちなみに、チェリーさんのご主人、確かお参りに行ったことがありましたぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 07, 2017

お墓参り

で、ちっちゃくなっちゃったチェリーさんのご主人のお父さんのお墓参りに行くことにしたチェリーさんのご主人、リュックを背負ってでかけましたけど、グリーンセンターさーんもかな?でで、やっぱりたくさん買い込んできて、そうかと思いきや、そのリュックを背負って西谷だの希望ヶ丘だのの方へ行ったみたいですけど、なにをしに行ったのかなあ?ででで、最後は横浜のヤッホーの方にてお好み焼きを食べてたようですぞ。、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 06, 2017

川崎市宮前区さーんが市民のみなさーんが編集した地域発見情報誌「ぐるっとみやまえ」を発行!

でもって、区内の情報発信グループ「みやまえ情報ラボ」さーんのメンバー12人のみなさーんが企画、取材、編集を手掛けたってことで、川崎市中央卸売市場北部市場の食堂街を取材し、穴場グルメとして2ページ特集「市場めし」を掲載したそうですぞ。でで、「市場めし」は、同市場に買い付けに訪れる小売店や飲食業のプロのみなさーんたちが利用するスポットとして紹介し、関連棟3階の食堂街にある鮮魚の定食、すし、天ぷら、そば、中華などを提供する全9店舗の人気メニューを、料理の写真を添えて取り上げてんだと。ででで、市場が開く時間に合わせて午前7時ごろから午後1時半ごろまで営業するお店が多いってことで、まあ、とにもかくにも新鮮でしょうかななあ。ちなみに、チェリーさんのご主人、南部市場にはときおり行くみたいなんですぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 05, 2017

真鶴にも出没!

で、「さかなざ」さーんの方にも行ってきましたぞ。でで、きんめだいの煮付けだの、いろんなあらをたらふく食べて、あららって感じみたいですぞ。ででで、早いもんで「わらカジ」も今日でおしまいでーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 04, 2017

いい湯っだっな!

てなことで、無事に「わらカジ」をスターとしたチェリーさんご一行なんですけど、ずいぶん趣のあるお宿に止まった感じですぞ。でで、温泉、夕べは男の湯だったところが今朝には女の湯になっちゃってて、入れ替わったってことなんですけど、コンとにならないように!ででで、ヤクルトさーんを飲んでたチェリーさんのご主人でーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 03, 2017

今日から「わらカジ」でーす!

てなことで、ゴールデンなウィークってことで、チェリーさんのご主人、やっぱりどこかへ行くそうですぞ!今回は、湯河原にて温泉三昧ってことみたいで、ならばチェリーさんも「わらカジ」ってことで、一緒に行きまーす!でで、となれば、さくらっちは、かしわ台のリゾートホテルにて優雅?に過ごすことになったみたいですぞ。ででで、「わらカジ」、どうなりますことやら。またまた珍道中かなあ?さくらっちは、・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 02, 2017

近隣住民が応急手当てに駆け付ける「市民救命サポート隊」 活動スタート in 厚木市宮の里地区

でもって、発足は厚木市内で2例目ってことみたいで、このサポート隊、地区内で心肺停止案件などが発生した際、119番通報を受けた消防機関から出動依頼メールを受けて現場に駆け付ける仕組みってことで、市が救命率向上を図る共助の取り組みとして普及を目指しているんだと。でで、救急救命講習を受けた住民の11人のみなさーんが消防長さーんから委嘱状を受け取ったってことですぞ!チェリーさんもほしいですな。まあ、消防さーんの手が足りなくなることを想定して、訓練を重ねていくみたいですぞ!がんばってくださーい!ででで、ちなみに厚木市では2014年11月に、県内でも初となった同サポート隊が森の里地区に発足してて、これまでに2件出動したってことですぞ!助かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 01, 2017

ゴールデンなウィークの半ば

てなことで、今年も早いもんで5月になりましたぞ!でで、目下、ゴールデンなウィークの半ばってことなんですけど、チェリーさんのご主人は仕事に出かけるみたいですな。ご苦労さまでーす!ででで、どうやらさくらっちはリゾートホテルに行くみたいで、ということは「○○カジ」だぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »