« 幕末の日本人が飲んだカクテルを再現したってことで、「ウイスキートディ」 | トップページ | 弘明寺 »

4月 08, 2017

1級河川「永池川」の源流点とされる湧水地「浅井の水」の整備が終了!

で、びなの教育委員会さーんが進めていたってことなんですけど、完成式典を行ったそうですぞ。おめでとうございまーす!でで、チェリーさんが小耳にはさんだところによりますと、この浅井の水は相模野台地西端の崖地に出ている湧き水で、その名は1690年に記された地元の清水寺の資料にも見られた歴史的名所なーんだって。ずいぶん古いってことなんですな!ででで、古代の人工水路である「逆川」の流路にもつながっていたと考えられ、中央には国分尼寺の銘のある水神塔が残されているようですな。でもって、なんとも1960年代に水道が普及するまで地域住民の生活用水として大切にされていたってことなんで、いやはやたまげた!

|

« 幕末の日本人が飲んだカクテルを再現したってことで、「ウイスキートディ」 | トップページ | 弘明寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1級河川「永池川」の源流点とされる湧水地「浅井の水」の整備が終了!:

« 幕末の日本人が飲んだカクテルを再現したってことで、「ウイスキートディ」 | トップページ | 弘明寺 »