« 自然豊かな横須賀市・田浦エリアを歩いてめぐってもらおうってことで、「里山歩きマップ」 | トップページ | 1級河川「永池川」の源流点とされる湧水地「浅井の水」の整備が終了! »

4月 07, 2017

幕末の日本人が飲んだカクテルを再現したってことで、「ウイスキートディ」

で、「山下公園通り会」さーんってところが、ペリー艦隊のオランダ語通訳官S・W・ウィリアムズさーんの日記をもとに、“横浜開港カクテル”を開発・商品化したそうですな。でで、ウィリアムズさーんの「ペリー日本遠征随行記」には、横浜上陸(1854年3月8日)の数日前、日米和親条約の交渉にあたった日本人が「トディ」を飲んだことが記されているみたいで、チェリーさんが文献をひも解いてばらばらにして確認したところでは、日本人が国内で飲んだ最初のカクテルかなあ?ででで、トディとは、ウイスキーやスピリッツに砂糖などの甘みを加え、水や湯で割ったものってことで、今回のは、米国のウイスキー「セブンクラウン」を使用し、シュガーシロップと水、レモンスライスを加えて仕上げたってことですぞ。ところで、なんという名前の人だったんだろう?

|

« 自然豊かな横須賀市・田浦エリアを歩いてめぐってもらおうってことで、「里山歩きマップ」 | トップページ | 1級河川「永池川」の源流点とされる湧水地「浅井の水」の整備が終了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幕末の日本人が飲んだカクテルを再現したってことで、「ウイスキートディ」:

« 自然豊かな横須賀市・田浦エリアを歩いてめぐってもらおうってことで、「里山歩きマップ」 | トップページ | 1級河川「永池川」の源流点とされる湧水地「浅井の水」の整備が終了! »