« メンチカツにオリジナルソースをくぐらせた「ベイメンチ」 | トップページ | 日本遺産「大山詣(まい)り」を中心に日本遺産のまち伊勢原をアピールしようと、オリジナル紙製手提げ袋を作製 »

4月 25, 2017

伊勢原市の観光みかん園「あかざと園」さーんが強い酸味が特徴の柑橘(かんきつ)「ジャバラ」果汁の販売

で、和歌山県発祥で、どうやら花粉症を和らげる効果があるかも?ってことで、伊勢原の特産品にどうかな?って考えているんだと。でで、どうやら  ミカンに比べると、木の成長が遅く、収穫量も少ないんだと。ででで、強い酸味に加え、どろりとして濃度が非常に高いんで、1対2程度の割合で、水やジュースなどで割って飲んだり、焼酎の果汁割りやチューハイにしてもおいしいみたいですぞ。ビタミンCは豊富なのかなあ?

|

« メンチカツにオリジナルソースをくぐらせた「ベイメンチ」 | トップページ | 日本遺産「大山詣(まい)り」を中心に日本遺産のまち伊勢原をアピールしようと、オリジナル紙製手提げ袋を作製 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢原市の観光みかん園「あかざと園」さーんが強い酸味が特徴の柑橘(かんきつ)「ジャバラ」果汁の販売:

« メンチカツにオリジナルソースをくぐらせた「ベイメンチ」 | トップページ | 日本遺産「大山詣(まい)り」を中心に日本遺産のまち伊勢原をアピールしようと、オリジナル紙製手提げ袋を作製 »