« 「東海道川崎宿三角おむすびレシピコンテスト」の決選投票 in 川崎市川崎区の稲毛公園 | トップページ | 幕末の日本人が飲んだカクテルを再現したってことで、「ウイスキートディ」 »

4月 06, 2017

自然豊かな横須賀市・田浦エリアを歩いてめぐってもらおうってことで、「里山歩きマップ」

でもって、東西を港と山に挟まれ、多くの観光客のみなさーんが訪れるこの地域ってことなんですけど、マップでは、海や山の景色を存分に楽しめる四つのコースを紹介しているんだと。でで、また田浦地域は梅林をはじめとした観光資源が豊富で、山伝いに電車が通っていることからトンネルが多く、「トンネルの街」としても知られているんだって。チェリーさんとさくらっちは知りませんでしたな。ででで、マップは田浦地域運営協議会のメンバーのみなさーんが実際に歩いて作成したってことで、Aコースは海側をめぐる3・5キロの平たんな道のりで、京急田浦駅を出発して長浦倉庫群を通り、安針塚駅までの1時間半ってことで、Bコースは船越神社から白赤稲荷社を通る約3・5キロの2時間のルートで、ハイキング用の服や靴がおすすめみたいですぞ!まあ、いずれにしてもチェリーさんとさくらっちは「歩き」ませんから。飛んでいけるコースもほしいですな。

|

« 「東海道川崎宿三角おむすびレシピコンテスト」の決選投票 in 川崎市川崎区の稲毛公園 | トップページ | 幕末の日本人が飲んだカクテルを再現したってことで、「ウイスキートディ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然豊かな横須賀市・田浦エリアを歩いてめぐってもらおうってことで、「里山歩きマップ」:

« 「東海道川崎宿三角おむすびレシピコンテスト」の決選投票 in 川崎市川崎区の稲毛公園 | トップページ | 幕末の日本人が飲んだカクテルを再現したってことで、「ウイスキートディ」 »