« 「春二番」っていうのはあるのかなあ? | トップページ | いってらっしゃーい!とんがりーん! »

2月 22, 2017

横浜市営地下鉄踊場駅で「おどりばねこまつり」

そんなこんなで、2月22日は「にゃん!にゃん!にゃん!」ってことで「猫の日」ってことなんですけど、何匹もの猫が手拭いをかぶって踊ったという言い伝えが残り、駅名となった踊場なんだと。へーぇ?でで、供養塔や天井ガラスなど、この駅には猫にちなんだスポットが数カ所あるんだって。ででで、このまつりはこうした特徴ある駅をPRしようと、展示する写真を募ったところ、全国から138点が集まったってことで、ならば、伝説を題材に市立汲沢小学校の児童のみなさーんが作った紙芝居が紹介され、改札内には県立上矢部高校の生徒のみなさーんが手掛けた置物が並んでるってことですぞ。となれば、 周辺の衣料店、飲食店、福祉作業所などのみなさーんも、ちなんだ商品を販売したり、特別割引をしたりと連携してくれてんだって。むむむ?「インコの日」っていうのはないのかなあ?

|

« 「春二番」っていうのはあるのかなあ? | トップページ | いってらっしゃーい!とんがりーん! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市営地下鉄踊場駅で「おどりばねこまつり」:

« 「春二番」っていうのはあるのかなあ? | トップページ | いってらっしゃーい!とんがりーん! »