« 横浜港大さん橋国際客船ターミナルの岸壁が釣り場として一般に開放 | トップページ | 大磯署の新庁舎が完成 »

2月 09, 2017

JAはだのの生鮮野菜直売所「じばさんず」さーんで、受験生を応援する合格祈願米の販売が好調!

でもって、祈願米は4年前から販売してんそうで、秦野市市内産キヌヒカリを、学問の神様・菅原道真公を祭る市内の菅原神社で祈とうしてもらい、お札とキーホルダーが付くんだって。でで、今シーズンは1.5トンを用意し、従来は5キロ入りの袋タイプのみだったってことなんですけど、今シーズンは冷蔵庫で保存して鮮度を落とさず、もっともっとおいしく食べてほしいってことで、1.5キロのペットボトルタイプも売り出したそうですぞ!まあ、きちんと食べて体調管理していれば、「合格!」ってことなんですかな。う「まい」!う「米」!

|

« 横浜港大さん橋国際客船ターミナルの岸壁が釣り場として一般に開放 | トップページ | 大磯署の新庁舎が完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAはだのの生鮮野菜直売所「じばさんず」さーんで、受験生を応援する合格祈願米の販売が好調!:

« 横浜港大さん橋国際客船ターミナルの岸壁が釣り場として一般に開放 | トップページ | 大磯署の新庁舎が完成 »