« 残暑厳しく! | トップページ | 7月に生まれたエランドの赤ちゃん3頭の愛称が「リオ」、「ラジル」、「ミナミ」 »

9月 07, 2016

定期観光バス「横濱ベイサイドライン」が9月末で運行終了!

で、横浜最古の観光バスってことで、昭和初期からハマの名所を巡ってきたってことなんですけど、近年は途中で乗り降りできる自由散策型バス「あかいくつ」の人気に押されて低迷しちゃってたんで、約80年の歴史に幕を閉じるんだって。お疲れさまでした。でで、運行開始は山下公園で横浜大博覧会が開かれた1935年にさかのぼり、「横浜市内遊覧バス」と銘打ち、ガイドとともに横浜、桜木町駅から伊勢山皇大神宮、野毛山公園、横浜競馬場、杉田梅林など15カ所を巡回してたそうで、1996年には名称をベイサイドラインとし、2008年から今の赤い車体が使われてきたってことですぞ。そんでもって、ベイサイドラインは横浜駅東口発で、午前、午後、夜景の3コースってことで、ガイド付きで、ランドマークタワーの展望フロア入場券や三渓園の入園券なども料金に含まれてんだと。あと少しですから、乗りに行きましょう!ででで、「さよならキャンペーン」と銘打ち、9月中には昭和20年代当時の車体が描かれたパズル型記念乗車券を発行するってことですぞ!

|

« 残暑厳しく! | トップページ | 7月に生まれたエランドの赤ちゃん3頭の愛称が「リオ」、「ラジル」、「ミナミ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定期観光バス「横濱ベイサイドライン」が9月末で運行終了!:

« 残暑厳しく! | トップページ | 7月に生まれたエランドの赤ちゃん3頭の愛称が「リオ」、「ラジル」、「ミナミ」 »