« 7月に生まれたエランドの赤ちゃん3頭の愛称が「リオ」、「ラジル」、「ミナミ」 | トップページ | そごう横浜店が10月4日にホテルニューグランドに新店舗「SOGOショップ」をオープン »

9月 09, 2016

三崎のマグロを使った商品「まぐろ麺サンド」

で、三崎港近くの中華料理店「港楽亭」さーんが完成させたようで、マグロの入ったあんを麺で挟んで焼くユニークな一品みたいですぞ。でで、あんの具材にはメバチマグロの尾の身、シイタケ、タケノコなどを使い、鶏がらのスープやオイスターソースで中華風の味付けにし、麺を弱火でじっくり焼くことで、外側はカリッと中側はもっちりとした食感となり、持ち歩いてもあんがこぼれないよう、スープの量などに苦心したそうですぞ!まあ、「あん」心ってことですな。ででで、サンドは1個300円で二つ買うと540円なーんだって。

|

« 7月に生まれたエランドの赤ちゃん3頭の愛称が「リオ」、「ラジル」、「ミナミ」 | トップページ | そごう横浜店が10月4日にホテルニューグランドに新店舗「SOGOショップ」をオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三崎のマグロを使った商品「まぐろ麺サンド」:

« 7月に生まれたエランドの赤ちゃん3頭の愛称が「リオ」、「ラジル」、「ミナミ」 | トップページ | そごう横浜店が10月4日にホテルニューグランドに新店舗「SOGOショップ」をオープン »