« 北陸地方の山海の幸が電車内で味わえる特別列車「北陸うまいもの号」 | トップページ | 春はまだかなあ »

3月 01, 2016

新会社「九十九(TSUKUMO)」を設立

で、葉山町のビーチサンダル専門店げんべい商店の店長さーんが新たなブランドづくりに挑んでいるってことで、設立したんだと。でで、安価な海外製品が流通する中、日本製の履きやすさを追求してるってことで、一般に流通するビーサンの多くは、つま先からかかとまでが同じ厚さの「フラット型」ってことなんですけど、九十九は、つま先が低く、かかとが高い「テーパー型」を採用したんだと。ででで、鼻緒は天然ゴムとし、日本人の足になじみやすいよう左右の長さを変えるといったこだわりもあるってことで、ビーサンの台の部分は19色と豊富に取りそろえてんだって。が、「チェリーサン」はありませんぞ!

|

« 北陸地方の山海の幸が電車内で味わえる特別列車「北陸うまいもの号」 | トップページ | 春はまだかなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新会社「九十九(TSUKUMO)」を設立:

« 北陸地方の山海の幸が電車内で味わえる特別列車「北陸うまいもの号」 | トップページ | 春はまだかなあ »