« 横浜をイメージしたフォント「濱明朝」 | トップページ | 健康診断 »

1月 27, 2016

今春開館予定の「ふじさわ宿交流館」で団体客向けに予約販売する「藤澤宿(ふじさわしゅく)御弁当(べんとう)」

そんでもって、100%藤沢産の食材を使ったお弁当ってことみたいで、旧宿場町のおもむきに浸りながら地元の幸を味わってもらおうってことのようですぞ。ふむふむ。でで、このお弁当は、市内で障害者福祉施設を運営する社会福祉法人「光友会」さーんと藤沢市さーんが共同で開発したそうで、製造、箱詰めとも施設で働く障害者のみなさーんが担当すんだって。ででで、表紙のデザインは、藤沢市さーんが所蔵する浮世絵の中から藤沢宿にちなんだ図柄を季節ごとに選定し、なんといっても、メニューにはやまゆりポークや湘南シラス、四季折々の野菜など藤沢の名産品を積極的に取り入れ、季節に応じて変化も付けていくんだと。なるほどーぉ!が、予約の受け付けは4月以降に開始するってことなんで、まだ食べられませーん!

|

« 横浜をイメージしたフォント「濱明朝」 | トップページ | 健康診断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今春開館予定の「ふじさわ宿交流館」で団体客向けに予約販売する「藤澤宿(ふじさわしゅく)御弁当(べんとう)」:

« 横浜をイメージしたフォント「濱明朝」 | トップページ | 健康診断 »