« 少し遅れての誕生日会 | トップページ | イチゴ狩りシーズンが厚木市内でもスタート »

1月 13, 2016

国宝の鎌倉大仏(阿弥陀(あみだ)如来坐像)で知られる高徳院で「50年に一度の健康診断」

で、どうやら13日から3月10日までの約2カ月間ってことで、周囲に足場やカバーが組まれるため、大仏像さーんは外部から見えなくなり内部も拝観できなくなるってことですぞ!でで、1959年から行われた「昭和の大修理」以来のようで、亀裂・さびなどの損傷状態を確認した上で、深刻な劣化につながりかねないさびをエックス線照射で特定し、超音波メスでさびを除去したり高圧放水で汚れを落としたりすんだって。なーるほどぉ。ででで、目下、チェリーさんのご主人、風邪気味で「ごほごほ」してて、のどが痛いんだって。一緒に健康診断をしてもらったらどうですかな?

|

« 少し遅れての誕生日会 | トップページ | イチゴ狩りシーズンが厚木市内でもスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国宝の鎌倉大仏(阿弥陀(あみだ)如来坐像)で知られる高徳院で「50年に一度の健康診断」:

« 少し遅れての誕生日会 | トップページ | イチゴ狩りシーズンが厚木市内でもスタート »