« JR相模線の沿線をめぐり、ご当地ゆるキャラのスタンプを集める子ども向けの夏休みスタンプラリー | トップページ | 猛暑はいつまで続くのやら? »

8月 05, 2015

「日本橋だし場+ EXPASA海老名店」

で、かつお節専門店のにんべんさーんが今月、東名高速道路上り線のびなのサービスエリアにオープンさせたようですぞ!でで、削りたてのかつお節だしをワンコインで提供するほか、びなのSA限定商品などを販売するってことみたいで、どうやら長年にわたり培っただし文化を発信するってことのようですな。そう「だし」か。ででで、「一汁一飯」がコンセプトってことで、1杯100円のかつお節だしのほか、かつおぶしめし、月替わりの汁物などを用意するそうで、こだわりのだしで炊き上げたご飯に、桜エビとダイコンの葉を混ぜて作った「海老菜むすび」などなどもあるんだって。間違って下り線に入っちゃったらどうすればいいんだろう?

|

« JR相模線の沿線をめぐり、ご当地ゆるキャラのスタンプを集める子ども向けの夏休みスタンプラリー | トップページ | 猛暑はいつまで続くのやら? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本橋だし場+ EXPASA海老名店」:

« JR相模線の沿線をめぐり、ご当地ゆるキャラのスタンプを集める子ども向けの夏休みスタンプラリー | トップページ | 猛暑はいつまで続くのやら? »