« 真鶴の夏の終わりを飾る恒例行事「マナ真鶴ハワイアンの夕べ」 | トップページ | 8月も終わりで夏休みも終わりで »

8月 30, 2015

横浜市中央卸売市場本場に9月1日、「こまつな保育園」が開所

で、子育て世代の女性が働きやすい職場を目指そうってことで、働く女性の力でさらなる活性化と、イメージ向上を狙うんだと。でで、どうやら全国にある中央卸売市場内での保育施設は珍しいってことみたいですぞ!ででで、なんとも一番の売りは市場の食材を使った給食ってことで、新鮮で安全な野菜や魚を使った園による調理で「日本人らしい食育を目指すんだと。チェリーさんのご主人にも・・・、ってわけにはいきませんな。でもって、定員は9人で、うち6人が市場内、3人が一般市民も申し込める地域枠で、受け入れは0歳(生後57日)から2歳で、卒園後も提携する近隣の幸ケ谷幼稚園への入園を検討できんだって。ということは、さくらっちは地域枠で入れんのかなあ?

|

« 真鶴の夏の終わりを飾る恒例行事「マナ真鶴ハワイアンの夕べ」 | トップページ | 8月も終わりで夏休みも終わりで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市中央卸売市場本場に9月1日、「こまつな保育園」が開所:

« 真鶴の夏の終わりを飾る恒例行事「マナ真鶴ハワイアンの夕べ」 | トップページ | 8月も終わりで夏休みも終わりで »