« 自身の出産体験に基づき、産後も着られるマタニティードレスのブランド | トップページ | 終戦直後の焼け野原から営業を続けてきた横浜の老舗パン屋「開勢堂ベーカリー」さーんが6月末で閉店 »

6月 17, 2015

着物に編み笠(がさ)姿の「しょうぶ娘」との記念撮影のイベント

てなことで、118種約2万6千株のハナショウブが見ごろを迎えた相模原市南区の県立相模原公園内の「水無月(みなづき)園」でしょうぶまつりが開かれたってことですな。で、例年より開花が2週間ほど早かったようなんですけど、おまつりに合わせるように紫や白の色鮮やかな花が咲き誇ってたってことですぞ。でで、その中、このイベントがあったようで、アマチュアカメラマンのみなさーんがハナショウブと一緒に、あーんな角度だったり、こーんな角度だったりと、いろいろな角度からカメラに収めていたそうですな。チェリーさんもさくらっちも一緒に撮ってもらいたかったなあ。でで、どうやらハナショウブは今週末ぐらいまで楽しめるってことで、まさに今週末が「しょうぶ」ですぞ!

|

« 自身の出産体験に基づき、産後も着られるマタニティードレスのブランド | トップページ | 終戦直後の焼け野原から営業を続けてきた横浜の老舗パン屋「開勢堂ベーカリー」さーんが6月末で閉店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 着物に編み笠(がさ)姿の「しょうぶ娘」との記念撮影のイベント:

« 自身の出産体験に基づき、産後も着られるマタニティードレスのブランド | トップページ | 終戦直後の焼け野原から営業を続けてきた横浜の老舗パン屋「開勢堂ベーカリー」さーんが6月末で閉店 »