« 「元町汐汲坂グルメストリート」 | トップページ | 女性ファン向けイベント「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL2015」 »

6月 11, 2015

洋館のたたずまいを生かして、花と器で館内を飾る「花と器のハーモニー2015」 in 横浜市中区の西洋館7館

で、15回目を迎えた今年は「横濱を彩る~世界のおもてなし~」がテーマってことみたいで、日本をはじめ、韓国、台湾、米国、オランダ、フランス、ドイツと7カ国のフラワーアーティストが各洋館をそれぞれの趣向で飾り付けてんだと。グローバルですなあ。でで、港の見える丘公園内にある横浜市イギリス館は、ドイツで学んだフローリストの久保ガブリエレ巨匠と、フラワーアレンジメントの教室を主宰する坂口美重子巨匠が飾り付けし、食卓にもきれいな花があしらわれ、スプーンやフォークも葉の形にするなど細かいところも作り込まれてんそうですな。よく見ないといけませんぞ!ででで、ほかの会場は山手111番館、山手234番館、エリスマン邸、べーリック・ホール、外交官の家、ブラフ18番館ってことで、まあ、いろんなところでやってるってことですな。

|

« 「元町汐汲坂グルメストリート」 | トップページ | 女性ファン向けイベント「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL2015」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洋館のたたずまいを生かして、花と器で館内を飾る「花と器のハーモニー2015」 in 横浜市中区の西洋館7館:

« 「元町汐汲坂グルメストリート」 | トップページ | 女性ファン向けイベント「YOKOHAMA☆GIRLS FESTIVAL2015」 »