« 小田原駅東口の地下街「ハルネ小田原」が完成 | トップページ | 今年も残り2ヶ月ですぞ! »

10月 31, 2014

「箱根ガラスの森美術館」で11月1日からクリスマスツリーの展示

てなことで、一足早くクリスマス気分ってことなんですけど、今日は、ハロウィンなんですけどなあ?で、例年飾られるツリーに加え、今年は新たに制作された1本が並び、期間中は夕暮れ時のライトアップも楽しめるそうですぞ!でで、そのツリー、約10メートルと約8メートルの2本で、特殊な加工が施された直径1・4センチのクリスタルガラス計約14万5千粒が使われてるってことみたいで、晴れた昼間は虹色に輝き、ライトアップでは白く光るんだって。ででで、どうやら2本のツリーで恋人を表現したってことで、大切な人と見に来て「つりー!」ってことなんだと。ということは、チェリーさんのご主人はいけないんで、ならば、チェリーさんとさくらっちとで行きますかな?「恋人」ではないんですけど・・・?

|

« 小田原駅東口の地下街「ハルネ小田原」が完成 | トップページ | 今年も残り2ヶ月ですぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「箱根ガラスの森美術館」で11月1日からクリスマスツリーの展示:

« 小田原駅東口の地下街「ハルネ小田原」が完成 | トップページ | 今年も残り2ヶ月ですぞ! »