« 歩数に応じて商品券が当たる横浜市の「よこはまウォーキングポイント事業」 | トップページ | 11月1日にデビューする箱根登山鉄道の新型車両3000形「アレグラ号」の報道陣向け試乗会 »

10月 08, 2014

台風18号に関する県の被害状況まとめ(7日現在)

で、県内全域に土砂災害警戒情報が発表されたそうで、横浜や平塚、鎌倉、秦野、小田原など16市町村の約29万2千世帯、約70万7千人に避難勧告が出されたんだと。ずいぶん大変でしたなあ。でで、崖崩れや土砂崩れは5市町の計102カ所で発生したってことみたいで、このうち横浜市内が71カ所、平塚市内が24カ所もあったんだって。ででで、建物被害では、横浜、鎌倉、寒川など7市町で計87棟が床上浸水し、10市町で計223棟が床下浸水し、14棟の建物が一部損壊したそうですぞ!あっという間の18号でしたけど、大きな爪あとを残しましたな。そういう割には、チェリーさんのご主人は平然としてましたな。

|

« 歩数に応じて商品券が当たる横浜市の「よこはまウォーキングポイント事業」 | トップページ | 11月1日にデビューする箱根登山鉄道の新型車両3000形「アレグラ号」の報道陣向け試乗会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風18号に関する県の被害状況まとめ(7日現在):

« 歩数に応じて商品券が当たる横浜市の「よこはまウォーキングポイント事業」 | トップページ | 11月1日にデビューする箱根登山鉄道の新型車両3000形「アレグラ号」の報道陣向け試乗会 »