« 「さがみロボット産業特区」の重点プロジェクトとして開発を支援していた福祉ロボットの第1号商品 | トップページ | どうやら5日、関東甲信と北陸、東北南部で梅雨入りしたとみられるそうですぞ! »

6月 05, 2014

治療のために抜かれた歯の供養

で、横浜市鶴見区の總持寺境内にある「歯の塚」で行われたそうで、歯科医師さーんや鶴見大学歯学部の学生さーんら約110人が参列したんだって。でで、要は、1年間に抜いた数百本の歯を奉納したってことで、「しか」たがなかったんですかなあ?、このお寺の村田和元副監院巨匠が供養を執り行ったってことですな。ででで、チェリーさんが小耳に挟んだところによりますと、曹洞宗の道元禅師巨匠は歯磨きについて「そうとう」詳しく文章を残しているそうで、また、横浜は西洋歯学発祥の地ってことなんだと。寝る前には忘れずに歯磨きを!

|

« 「さがみロボット産業特区」の重点プロジェクトとして開発を支援していた福祉ロボットの第1号商品 | トップページ | どうやら5日、関東甲信と北陸、東北南部で梅雨入りしたとみられるそうですぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 治療のために抜かれた歯の供養:

« 「さがみロボット産業特区」の重点プロジェクトとして開発を支援していた福祉ロボットの第1号商品 | トップページ | どうやら5日、関東甲信と北陸、東北南部で梅雨入りしたとみられるそうですぞ! »