« 小田原短期大学の学生さーんたちが地場食材を使った「ご当地スイーツ」の開発に挑戦! | トップページ | 声や音、においで安心の道案内の「ことナビ」 »

5月 30, 2014

「チャレンジデー」の結果

で、県内各自治体で行われた、スポーツなど体を動かす住民らの参加率を競うイベントってことみたいで、県内7市町のうち、初参戦の箱根、開成の両町が勝ったんだって。おめでとうございまーす!でで、県内からは、加えて、逗子、三浦、伊勢原市と松田、湯河原町が参加し、人口規模が同じ県外の自治体と1対1で対戦したようですな。びなは参戦してないんですなあ。ででで、箱根町は70.8%の好成績で、姉妹都市の北海道洞爺湖町を下し、初参戦した三浦市は19.9%と低い参加率で鹿児島県奄美市に敗れちゃって、むむむ?ところで、何を、どう競い合ってんだか、よく分かりませんなあ。

|

« 小田原短期大学の学生さーんたちが地場食材を使った「ご当地スイーツ」の開発に挑戦! | トップページ | 声や音、においで安心の道案内の「ことナビ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「チャレンジデー」の結果:

« 小田原短期大学の学生さーんたちが地場食材を使った「ご当地スイーツ」の開発に挑戦! | トップページ | 声や音、においで安心の道案内の「ことナビ」 »