« 関東学院大学さーんが地域が抱える課題を共有し、解決を図っていく「社会連携センター」を開設 | トップページ | 今朝5時18分ごろに地震 »

5月 04, 2014

通常とは逆回りのルートで住民のみなさーんをJR鎌倉駅まで運ぶ新規循環バス「スーバ」の社会実験

まあとにもかくにも主要道路が渋滞する鎌倉市さーんなんですけど、どうやら渋滞に巻き込まれることなく、すいすいと走り抜けたってことのようですな。で、スーバは鎌倉駅を出発し、渋滞の激しい県道金沢鎌倉線を既存の路線バスとは逆方向へ進み、大きな円を描くように迂(う)回(かい)路を通って同駅へ戻ってくるってことで、ゴールデンウイークの3日間で社会実験し、アンケートなどを基に本格実施へ向けた検証を行うんだって。でで、まず鎌倉駅を出た便は、若宮大路や鶴岡八幡宮前を抜けて県道へ入り13カ所のバス停を経由して約30分で同駅まで戻ったようで、チェリーさんにはこれが早いのか遅いのか、分かりませんけど、まずまずだったようですぞ!ででで、スーバの運行は5日まで、20分置きに1日19便ってことで、鎌倉駅東口3番乗り場からってことなんで、観光するみなさーんは、だめなのかなあ?

|

« 関東学院大学さーんが地域が抱える課題を共有し、解決を図っていく「社会連携センター」を開設 | トップページ | 今朝5時18分ごろに地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通常とは逆回りのルートで住民のみなさーんをJR鎌倉駅まで運ぶ新規循環バス「スーバ」の社会実験:

« 関東学院大学さーんが地域が抱える課題を共有し、解決を図っていく「社会連携センター」を開設 | トップページ | 今朝5時18分ごろに地震 »