« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

5月 31, 2014

声や音、においで安心の道案内の「ことナビ」

で、携帯電話の音声で外出をサポートしてくれる「ことばの地図」ってことで、最寄りの駅やバス停から公共施設などへのルートを聞きながら目的地まで案内する仕組みなんだと。どうやら通過地点にあるお店のにおいや信号機のメロディーなど詳細な情報を紹介してんだって。でで、すでにJR関内駅から県庁間のことばの地図のほか、20施設分があるんだと。なんか聞いてみたいですな。びなの駅からチェリーさんちっていうのはあるんですかなあ?もっともチェリーさんのご主人以外は必要ありませんな!ででで、そのチェリーさんのご主人にしても駅からまっすぐに帰ってくるとはかぎりませんし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 30, 2014

「チャレンジデー」の結果

で、県内各自治体で行われた、スポーツなど体を動かす住民らの参加率を競うイベントってことみたいで、県内7市町のうち、初参戦の箱根、開成の両町が勝ったんだって。おめでとうございまーす!でで、県内からは、加えて、逗子、三浦、伊勢原市と松田、湯河原町が参加し、人口規模が同じ県外の自治体と1対1で対戦したようですな。びなは参戦してないんですなあ。ででで、箱根町は70.8%の好成績で、姉妹都市の北海道洞爺湖町を下し、初参戦した三浦市は19.9%と低い参加率で鹿児島県奄美市に敗れちゃって、むむむ?ところで、何を、どう競い合ってんだか、よく分かりませんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 29, 2014

小田原短期大学の学生さーんたちが地場食材を使った「ご当地スイーツ」の開発に挑戦!

てなことで、8月に開催予定の学内コンテストで高い評価を得た作品を、障害者が働く菓子店で販売する計画ってことで、ロールケーキ、ラスク、パフェ、大福などなど、スイーツ好きが多い女子大生さーんがあれこれ考えを巡らせ、商品化を目指すんだと。で、挑戦するのは、同大食物栄養学科2年の学生さーんたち約40人ってことで、どうやら障害者らが働く南足柄市の菓子店「ふくらん」さーんから協力を依頼され、授業の一環で取り組むんだと。なんかおいしそうな授業ですなあ。でで、まずは企画内容やスイーツ開発について説明を受け、さらに全国各地の人気スイーツの開発事例を参考にして、ターゲットにする客層や商品のコンセプト、パッケージや器のデザイン性など、人気商品を作るための要件を学んだってことで、なかなかむず「菓子」いんですなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 28, 2014

7月1日の海開きに向け、鎌倉市内の海水浴場に設けられる海の家のイベント事前審査

で、治安の悪化や風紀の乱れの要因とされる「クラブ化」営業を禁止するため、今年から実施してるってことみたいで、これまで2回開かれた審査会では、対象となったすべてのイベントが「合格」ってことで、喜んでいると思いきや、なんとなく懸念の声も上がってんだと。ふーん。でで、県内の海水浴場の海の家で「クラブ化」が問題となったことを受け、そーんなに問題となってんですなあ、今夏、ダンスをさせたり地域住民のみなさーんや一般利用客のみなさーんに威圧感を与えたりする「クラブ化」の禁止を営業ルールに追加して、審査会では「クラブイベントやダンス目的ではないか」「来場者同士のトラブルを助長しないか」など計14の評価項目を設けて審査してんだって。へーぇ。ででで、隣の逗子海水浴場では今夏から、音楽イベントを一切禁止されちゃうってことで、ずいぶん厳しいですなあ。なんか音楽が流れてないと寂しくありませんかなあ?でもって、審査会はまだ続くってことみたいで、まあ、夏の日のことですから、っていっても大目には見てもらえませんな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 27, 2014

なんかじとじとしてきたような?

そんなこんなで、そろそろ梅雨のシーズンですなあ。うっとおしい時期ですな。が、昨晩は、延長10回にバッファローズにさよなら勝ちしたベイ!スキットしますぞ!その瞬間、さくらっちとチェリーさんのご主人が起きてたようですな。で、そのさくらっち、またまた巣作りを始めましたかな?暖かくなってきましたからなあ。でで、一方のチェリーさんのご主人、ここんところプチ残業続きで、なんとなく、ぼーっとしてるような?ででで、チェリーさんはっていうと、まあ、ちっちゃいまんまなんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 26, 2014

チェリーさんちの網戸

てなことで、いまだもって部屋の中に立てかけられているチェリーさんちの網戸なんですけど、どうやら窓の方に戻してよいことになったみたいですな。が、なぜかチェリーさんのご主人は戻そうとしませんぞ!なーんでだろう?って思っていたら、理由はなく、「まあ、ぼちぼち」だって。チェリーさんもさくらっちも外の様子をたっぷり味わいたいんですがなあ?もしかすると、一人では取り付けられないのかも?あらら?その辺は「サッシ」てやななきゃいけなかったですかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 25, 2014

第65回指定都市学校保健協議会の学校医研修会 in 横浜市西区のホテル

で、全国20政令指定都市の学校医さーんたち約200人が研修や情報交換をしたってことですな。でで、若者の使用が急増しているカラーコンタクトレンズについての講演があって、どうやらトラブルや眼障害が増えてて、失明の恐れがある重症例もあるんで、教育現場での啓発を積極的にしてねって呼びかけてたそうですぞ!まあ、若いうちから「色目は使うな!」ってことですぞ!ででで、学校での事故や熱中症、突然死などの予防についての特別講演もあったそうで、講演ばっかりだったのかなあ?とにもかくにも学校医さーんや養護教諭さーん!、よく教育現場の健康・安全に関する諸問題を研究協議してくださーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 24, 2014

茅ケ崎市のミニバイク用ご当地ナンバープレートには、市の広報キャラクター「えぼし麻呂」が描かれたサーフボードと自転車、えぼし岩など、茅ケ崎らしいイラストがふんだんに盛り込まれて

でもって、10月1日から交付を始めるんだって。で、デザインは市内外から応募があり、その中から選考委員会が選んだ3点で一般投票を実施し、茅ケ崎らしいってことで、3歳から茅ケ崎で育った、フリーの女性イラストレーターさーんの描いたものとなったんだと。おめでとうございまーす!でで、そもそもご当地ナンバーの対象は、50~125ccの原動機付き自転車ってことで、排気量に合わせて白、黄、ピンクと色が変わるんんだって。ならば、ご幼少のころからびなで育つ、チェリーさんのご主人もびなのをデザイン?、っていうか、絵心がありませんからだめですな!チェリーさんのご主人は!「えびーにゃ」とチェリーさんとさくらっちと、こーんなでざいんじゃ、一般受けはしませんかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 23, 2014

本年度以降も一丸で殺処分の回避を目指す「ゼロ継続宣言」

そんなこんなで、県動物保護センターに収容された犬さーんたちの殺処分数が2013年度に初めてゼロになったってことで、がっつーんと、知事さーんが打ち出したそうですぞ!で、県として、①ボランティア団体による犬の譲渡会を県庁本庁舎の公開日に開催する、②飼い主さーんに対し、迷い犬になっても返還されるよう鑑札やマイクロチップの装着を普及、啓発する、③犬さーんを飼う場合、ボランティアからの譲り受けも検討するよう呼びかける、などなどに取り組むってことですな。まあ、殺処分ゼロ継続には、何はともあれ、県民のみなさーんが動物を大事にする精神を持つことが大切ってことで、なんかチェリーさんもさくらっちもてれますなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 22, 2014

「湘南国際マラソン」、9回目を迎えることしは従来の地元優先枠に加え、遠方からの参加者を増やすために「地方優先枠」を新設

でもって、昨年と同じくフルマラソン、ハーフマラソン、10キロ、約2キロのファミリーランの各部門を設け、いずれの部門も西湘バイパス大磯西インターチェンジ(IC)から藤沢方面を目指し、折り返して同IC近くの大磯プリンスホテルへゴールするんだって。で、地方枠はフルマラソンに900人、10キロに300人を設け、神奈川、東京、埼玉、千葉、静岡の5都県以外の在住者が対象なんだと。でで、さらに参加者に10万~20万円を拠出してもらい個人スポンサーとなってもらうサポーター枠も新設し、集まった費用に応じて会場内トイレや給水所を増設するなど、魅力ある大会運営に生かすってことですけど、集まらなかったら?チェリーさんもさくらっちもチェリーさんちぐらいでぐるぐるしているのが精一杯でーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 21, 2014

複数の住宅の屋根を借りて太陽光発電を行い売電する「屋根貸し」のモデル事業

で、綾瀬市内の住宅地で始めるってことのようで、現行制度で住宅用発電は余剰分しか電力会社に売電できないそうなんですけど、複数をまとめて発電出力10キロワット以上を確保することで全量買い取りが適用されるんだと。でで、住宅所有者が屋根を貸し、事業者は複数をまとめて管理して売電し、住宅所有者は売電収入の一部を賃料の形で受け取る仕組みってことなんだって。ででで、やっぱり、おきまりで、「やーね」?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 20, 2014

秦野市内で最多の分娩件数を扱う秦野赤十字病院が産婦人科医の派遣元である昭和大から本年度末での医師の引き揚げを通告

でもって、分娩継続のめどが立たなければ6月中にも新規の受け付けができなくなっちゃって、地域の周産期医療は危機的状況に陥りかねないんだって。大変ですぞ!で、 昭和大さーんは昭和大さーんで、3月の江東豊洲病院の開院により、人員不足が続いているための決断みたいで、とはいったって、赤十字病院さーんは昭和大さーんに再考を求めるとともに、代替のお医者さーんを探してんだと。どうやら全国でも産婦人科医さーんは慢性的に不足してて、赤十字病院さーんの見通しは厳しいようですな。どうすんだろう?こうなると、さくらっちも大変なのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 19, 2014

待ちくたびれてチェリーさんのご主人の実家?

てなことで、チェリーさんのご主人、2週間ぶりぐらいにチェリーさんのご主人の実家に帰ったようなんですけど、チェリーさんのご主人のお母さんがいないんだと。で、すけぼうに尋ねたところ、「買い物」だっていうんで、まあ、すぐに帰ってくるかとテレビでも見て待っていれば、なかなか帰ってこず、ならば、チェリーさんとさくらっちの新聞紙をもらって帰っちゃおうかと何度か思ったときに、ようやく帰ってきたそうですぞ!どうやら、あっちへいったり、こっちへいったり、そっちにもいったりして、さらには知り合いに会ってむにゃむにゃお話してたためなんだって。まあ、元気そうなんで安心しましたな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 18, 2014

松田町の地場焼酎「震旦郷(しだんご)」の原材料となるサツマイモの栽培

でもって、始まったそうで、約5千本の苗を植え、11月ごろに収穫する予定なんだと。で、松田町さーんなんですけど、2009年に町制施行100周年を記念し、地元農家らの協力を得て地場焼酎造りを始め、秋に収穫したサツマイモから造った焼酎を、翌年夏に販売してんだって。が、2012年はイノシシなどの野生動物による食害に遭い、なかなか大変な年もあったってことですぞ!でで、そんなこんなで昨年に初めて栽培したサツマイモを使って製造された震旦郷は、今年8月に販売される予定ってことで、まあ、飲みすぎないように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 17, 2014

厚木公園で厚木消防署のはしご車が“出動”して樹上のカラスの巣を撤去

てなことで、公園内のケヤキの木の上に巣があるってことで、カラスに突つかれるかもしれないっていうんで、騒動が起きたようですな!でもって、長さ10メートルの棒で地上から撤去しようとしたようなんですけど、あと2~3メートルが届かないってことで、ならばあきらめればとはいかず、高所が得意な消防署に助けを求めたんだって。わざわざ?で、「15メートル屈折はしご車」が出動し、直径60センチほどの巣をとび口などで撤去し、が、巣に卵はなかったんだと。なんか合点がいかない、チェリーさんでーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 16, 2014

一台のバリアフリーバイクが誕生

で、いろんな車いす利用者のみなさーんの願いから二輪車の販売・製作を手掛ける片山技研さーんが開発したってことで、車いすに乗ったまま運転でき、一人で乗り降りできる三輪オートバイなんだと。どーんなのだろう?でで、どうやら市販のスクーターをベースに車いすごと乗り込めるボックス型の運転席とハンドルを取り付けたものみたいで、車いすを包み込むイメージから愛称は「コアラ」なんだと。ででで、こだわったのは運転席後部のスロープみたいで、とにもかくにも乗り降りまで一人でできるってことで、まあ、とっても素敵なバイクなんだろうなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 15, 2014

鎌倉市由比ガ浜に建設が計画されているショッピングセンター(SC)について審議する鎌倉市まちづくり審議会

で、SCの予定地は、国道134号に近い旧テニスクラブの敷地ってことで、世界遺産候補地の価値を守るため設定される利用制限区域内に位置するんだと。ならば、どうなんだ?でで、320台の駐車場を擁する2階建て施設を建てる計画みたいで、鎌倉市は大規模開発事業について定める市まちづくり条例上の届け出を受理してんだと。ふむふむ。ででで、審議会では、屋上駐車場について駐車場が外から見えないようにしたら、とか、市内の交通状況に及ぼす影響を考えるため、市交通計画検討委員会に出席してほしいなあ、とか、さらに今後も議論を重ねるんだって。さーぁて、SC建設計画はどうなっちゃうのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 14, 2014

退職した先生たちが放課後、児童の勉強をみる「放課後寺子屋やまと」事業

で、大和市教育委員会さーんが今月から市立小学校6校で始めたそうで、授業以外で自発的に学習する習慣をつけてほしいってことみたいですぞ!で、空き教室を使って、平日3日間の午後2時から同5時まで行い、4~6年生が対象で、参加は無料なんだと。さくらっちも受講させようかなあ?でで、元校長先生ら教職員経験者による「コーディネーター」が責任者となって、教員免許を持ったお母さんたちや元塾講師らによる学習支援員2人が補助してくれてて国語と算数を中心に、宿題を手伝ったり、プリントで自習させたりするんだと。ならば、理科や社会はどうなってんだ!ちなみにチェリーさんのご主人も教員免許を持ってんですけど、ペーパーティーチャーですからな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 13, 2014

新幹線新駅は欲しいのかなあ?のこころだーぁ?

そんなこんなで、知事さーんが平塚市と寒川町を橋で結び新幹線新駅誘致を目指す「ツインシティ計画」の進展状況にあらためてプンプンしてたんだって。ふーん?で、どうやら神奈川が国家戦略特区など三つの特区指定を受けたっていうのに、新駅誘致がなかなか進んでいないんで「大きな課題」って言ってんだと。ほーん?でで、要は「熱意や情熱」が地元に感じられないってことみたいなんですけど、あーんまりチェリーさんも新駅なーんてほしくないかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 12, 2014

「県立かながわ農業アカデミー」さーんが校内の大規模な改編

てなことで、農作物の生産から販売まで実践的な経営力を備えた農業の担い手を育てようってことで、全国でも珍しい常設の直売実習施設を整備するほか、畜産コースを廃止し、人気が高い野菜の実習ほ場を5倍に拡張したカリキュラムも新設するんだって。どうやら農家の子弟ではない入校生が増えたことが理由みたいで、以前は農家の後継者を育成する性格が強かったようなんですけど、卒業後の独立就農を想定した内容をより重視することにしたんだと。なかなか考えてますな。チェリーさんのご主人の実家からは近いんで、・・・、だからどうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 11, 2014

母の日

でもって、チェリーさんもさくらっちも、お母さんは分からないんですけど、チェリーさんのご主人のお母さんがいるんで大満足!が、チェリーさんのご主人、今日はどこかへ出かけるってことみたいで、「母の日」はどうなってんだろう?まあ、毎日が「母の日」ってことで、今日は、とりあえず、特に感謝の気持ちだけ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 10, 2014

びなでは、市の野外教育施設の廃止に伴う代替策として「国際青少年センター東山荘」を運営する日本YMCA同盟さーんと優先利用に関する基本協定を締結

てなことで、どうやらこの6月から10月にかけて市内全13小学校、ってことはチェリーさんのご主人の母校の大谷小学校もですな!、が東山荘での野外教育活動プログラムに順次参加するんだと。なんかぞくぞくして面白そうなプログラムですな。で、中学生についてはっていうと、本年度、各校の判断で県内外の施設を選択するってことで、あれーぇ?でで、どうも市有施設「富士ふれあいの森」の老朽化に伴う維持管理費の増加だの、近接する富士山の噴火の危険性だのを理由に今年1月に廃止決定してたんで今回の代替策への移行によって、とにもかくにもコスト削減が図られるんだと。すばらしいい!Y、M、C,A!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 09, 2014

2014年のモンドセレクション金賞を受賞したペットボトル入りナチュラルミネラルウオーター「生田の天然水 恵水(めぐみ)」の各家庭への配送サービス販売

でもって、川崎市上下水道局さーんが始めるんだって。が、川崎市内対象で配送料は無料ってことで、なんでだろう?で、この恵水はっていうと、川崎市さーんの水源の一つである多摩区生田の深さ15メートルの浅井戸からくみ上げた地下水をペットボトルに詰めてて、2003年から主に災害時の備蓄用として製造し、一般販売のほか市内浄水場への小学生の社会見学でも配布されてんだと。でで、地元のおいしい水をPRして普及につなげようと、国際的な品評会「モンドセレクション」に応募したら、この4月に金賞受賞の知らせが届いたんだと。おめでとうございまーす!ででで、今回、さらなる販売促進のため、配送料無料のサービスを開始することを決めたみたいなんですけど、チェリーさんちにも持ってきてほしいですなあ。ということで、「水」には流せない、重要な話でーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 08, 2014

JAよこすか葉山の直売所「すかなごっそ」の敷地内に長井町漁業協同組合の直売所「さかな館」がオープン

で、すかなごっそは新鮮な農産物が基軸ってことで、葉山牛などの精肉も充実してて、これに地魚も加えた「三位一体」?っていうか「三味一体」かな?、の形で、がっつーんといくんだと。まいった!でで、すかなごっそは2011年6月に開業してから、売り上げ実績を前年同月比で1割程度ずつ増やし続けているんだって。たまげた!ででで、さかな館では、長井を中心に佐島や三崎など三浦半島で水揚げされた魚介類を直売するそうで、希望に応じ、魚を三枚におろすことなども行っていくんだと。そんなこんなで、物の良さを売り込み、リピーターを増やそうってことみたいですぞ!「ぎょ、ぎょ、魚」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 07, 2014

小田原・箱根地域の木々を使ったベンチ on 箱根登山鉄道の箱根湯本駅と強羅駅

そんでもって、地域産材の利用を促進しようっていうことで設置されたそうですぞ。で、低価格の外国産材の輸入やライフスタイルの変化によって地域産材の利用が減少しているため、新たな取り組みとして昨年からベンチの製作を始めたようですな。でで、地域のヒノキを使い、今年3月に背もたれ付きで幅約1・8メートルのベンチが完成し、4月16日にこれらの駅のホームに4台ずつ計8台が設置されたようですぞ。ででで、どうやら木肌がきれいでヒノキの香りが漂うベンチのようで、「ウッド」りしちゃうみたいですぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 06, 2014

街路樹のケヤキの枝が落ち、下を歩いていた女児が重傷 in 川崎市宮前区の商業施設敷地

で、落下した枝は複数箇所がひび割れ、折れ口は枯れていたようで、ケアは行き届いていなかったってことですな!ででで、今回の事故を受け、川崎市さーんが各区の道路公園センターに指示した街路樹の緊急点検では、全体の葉が落ちたり、一部の枝だけ芽吹いていなかったり、幹の内部がスカスカだったり…。観察すると、健康な木との違いが分かるようですぞ。が、お役所さーんによる点検は公道の街路樹や公共施設に植えられた木々に限られちゃうってことみたいで、今回の事故のように私有地の樹木にはなかなか目が行き届かないようですな。「木のどく」なんて言ってられませんから、枝の落下や倒木といった事故を防ぐには、やっぱり「木をつける」ことが第一ですかな!あとは、「木めこまかく」樹木を診てあげること!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 05, 2014

今朝5時18分ごろに地震

で、チェリーさんちではみーんながうとうとしていた時なんですけど、結構大きな地震がありましたな。でで、チェリーさんのご主人も休日にもかかわらずなんとなく目覚めていて、が、地震が起きてもなーんの行動も起こしませんでしたぞ!というか、そのまま寝ちゃったようですぞ!ででで、さくらっちはっていうと、ただじーっとするのみ!チェリーさんは、ただ見守るのみ!なんか大丈夫かなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 04, 2014

通常とは逆回りのルートで住民のみなさーんをJR鎌倉駅まで運ぶ新規循環バス「スーバ」の社会実験

まあとにもかくにも主要道路が渋滞する鎌倉市さーんなんですけど、どうやら渋滞に巻き込まれることなく、すいすいと走り抜けたってことのようですな。で、スーバは鎌倉駅を出発し、渋滞の激しい県道金沢鎌倉線を既存の路線バスとは逆方向へ進み、大きな円を描くように迂(う)回(かい)路を通って同駅へ戻ってくるってことで、ゴールデンウイークの3日間で社会実験し、アンケートなどを基に本格実施へ向けた検証を行うんだって。でで、まず鎌倉駅を出た便は、若宮大路や鶴岡八幡宮前を抜けて県道へ入り13カ所のバス停を経由して約30分で同駅まで戻ったようで、チェリーさんにはこれが早いのか遅いのか、分かりませんけど、まずまずだったようですぞ!ででで、スーバの運行は5日まで、20分置きに1日19便ってことで、鎌倉駅東口3番乗り場からってことなんで、観光するみなさーんは、だめなのかなあ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 03, 2014

関東学院大学さーんが地域が抱える課題を共有し、解決を図っていく「社会連携センター」を開設

でもって、総合大学としての幅広さや多くの人材を送り出してきた伝統などを生かし、具体的な成果を追求していくそうですな。で、対応分野は、防災・減災、少子高齢化対策、地域産業振興などってことで、なーんだぁ、チェリーさんちのことは入ってないんですな!、キャンパスのある横浜、小田原市や、近隣の横須賀、逗子市、葉山町といった自治体や企業などと連携し、地域課題に向き合っていくんだと。勇気がいることですな!でで、具体的に進めていく一つは、保育士不足への対応ってことで、卒業生の資格取得者をデータベース化し、潜在保育士のニーズを把握して保育士不足に直面する自治体の要望とマッチングさせるんだと。ほかに、各地で悩みの種になっている空き家の問題でも一役買うってことで、建築士などを目指す人間環境デザイン学科の学生さーんがリノベーション(大規模改修)を担当した上で、寮に住む学生たちにシェアハウスのような形で居住してもらうことなどを考えてんだと。さらに、防災面では商店街単位の地盤調査などを検討してんだって。ならば、チェリーさんちのあーんなことも、・・・。たとえば、さくらっちのこととか?チェリーさんのご主人のこととか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 02, 2014

ゴールデンなウイークに突入!

で、今日からチェリーさんのご主人は5連休ってことで、「5」-ルデンなウィークに突入したようですぞ!でで、どこかへ行くのかと思いきや、「混んでる」ので、チェリーさんちでゆっくりするんだって。たまにはチェリーさんとさくらっちが外へ出かけて、チェリーさんちの周りでも散歩したいものですなあ?当然、留守番は・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月 01, 2014

小田原駅前の地下街の愛称が「HaRuNe小田原(ハルネ小田原)」に決定!

で、植物のエネルギーの源。地下街が小田原の魅力を吸い上げ、市内に人が回遊するよう、小田原に『張る根』になってほしい、ってことみたいですぞ!なにしろチェリーさんのご主人の「生誕の地」ですからなあ。でで、愛称に合わせて制作されたロゴデザインは、グラフィックデザイナーの中川憲造巨匠が手掛けてくれて、芽吹きや成長をイメージした黄緑色が使われてんだと。ででで、この地下街は1976年、複数の鉄道会社が経営主体となり開業したものの、売り上げが徐々に低迷し2002年に経営破綻し、2003年に小田原市や地元経済界が出資した会社が引き継いだようなんですけど、2007年に営業を終了しちゃってたんだと。あらら?よってもって、地下街再生は小田原市の重要課題で、市が経営主体となり、今年11月に3度目のスタートを切ることになったってことで、がんばれー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のあらし!

てなことで、ビュービュー風邪が吹いてましたし、雨も降ってましたなあ?いやはや、いやはや!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »