« 茅ケ崎市のミニバイク用ご当地ナンバープレートには、市の広報キャラクター「えぼし麻呂」が描かれたサーフボードと自転車、えぼし岩など、茅ケ崎らしいイラストがふんだんに盛り込まれて | トップページ | チェリーさんちの網戸 »

5月 25, 2014

第65回指定都市学校保健協議会の学校医研修会 in 横浜市西区のホテル

で、全国20政令指定都市の学校医さーんたち約200人が研修や情報交換をしたってことですな。でで、若者の使用が急増しているカラーコンタクトレンズについての講演があって、どうやらトラブルや眼障害が増えてて、失明の恐れがある重症例もあるんで、教育現場での啓発を積極的にしてねって呼びかけてたそうですぞ!まあ、若いうちから「色目は使うな!」ってことですぞ!ででで、学校での事故や熱中症、突然死などの予防についての特別講演もあったそうで、講演ばっかりだったのかなあ?とにもかくにも学校医さーんや養護教諭さーん!、よく教育現場の健康・安全に関する諸問題を研究協議してくださーい!

|

« 茅ケ崎市のミニバイク用ご当地ナンバープレートには、市の広報キャラクター「えぼし麻呂」が描かれたサーフボードと自転車、えぼし岩など、茅ケ崎らしいイラストがふんだんに盛り込まれて | トップページ | チェリーさんちの網戸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第65回指定都市学校保健協議会の学校医研修会 in 横浜市西区のホテル:

« 茅ケ崎市のミニバイク用ご当地ナンバープレートには、市の広報キャラクター「えぼし麻呂」が描かれたサーフボードと自転車、えぼし岩など、茅ケ崎らしいイラストがふんだんに盛り込まれて | トップページ | チェリーさんちの網戸 »