« 観光振興などのため、びなと日本自動車連盟(JAF)神奈川支部とが包括協定を締結 | トップページ | フレッシュすーちゃんは「みどり」へ? »

3月 27, 2014

人気パティシエの鎧塚俊彦巨匠がプロデュースした、小田原産のレモンやミカンを使った焼き菓子 on 小田急電鉄の特急ロマンスカー

で、どうやら鎧塚巨匠が小田原市内でレストランやカフェ、野菜の直売所などが一体となった施設を経営していることから、コラボレーションが決まったってことみたいですぞ。でで、まずは「小田原レモンケーク」ってことで、「ケーキ」じゃないんですな!、上部のメレンゲ部分がさくさくとした口当たりで、爽やかな風味が特徴なんだと。次いで菓子パンの一種である「小田原みかんパンドォーロ」ってことで、「ドーロ」じゃないんですな、しっとりとした食感が楽しめんだって。まあ、ワゴン販売に適してて、日持ちもするものってことで焼き菓子になったようで、小田原市内で一つ一つ手作りしているため、日によっては売り切れてしまうそうですぞ!そりやぁ、たいへんだ!チェリーさんもさくらっちも、「ケーキ」ではない「ケーク」に興味がありますぞ!

|

« 観光振興などのため、びなと日本自動車連盟(JAF)神奈川支部とが包括協定を締結 | トップページ | フレッシュすーちゃんは「みどり」へ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人気パティシエの鎧塚俊彦巨匠がプロデュースした、小田原産のレモンやミカンを使った焼き菓子 on 小田急電鉄の特急ロマンスカー:

« 観光振興などのため、びなと日本自動車連盟(JAF)神奈川支部とが包括協定を締結 | トップページ | フレッシュすーちゃんは「みどり」へ? »