« 横浜市瀬谷区の歴史や民話などを題材にした「瀬谷歴史かるた」の復刻版が完成 | トップページ | 前鳥神社さーんへ初詣 »

1月 03, 2014

一年の豊漁と安全を願う正月恒例の伝統行事「みかん投げ」

てなことで、逗子市の小坪漁港で行われたってことで、色とりどりの大漁旗を掲げた漁船から大量の「ミカン」が放り投げられると、大きな「カンセイ」が上がったってことで、「ウマ」くできてますなあ。で、漁協前のトラックからスタートし、岸壁に係留した漁船や陸揚げされた漁船から次々とミカンやお菓子が投げられたってことで、チェリーさんもキャッチしたかったなあ?よってもって、終了後、港には甘酸っぱい香りがかすかに漂い、初恋みたいだったってことですぞ!

|

« 横浜市瀬谷区の歴史や民話などを題材にした「瀬谷歴史かるた」の復刻版が完成 | トップページ | 前鳥神社さーんへ初詣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一年の豊漁と安全を願う正月恒例の伝統行事「みかん投げ」:

« 横浜市瀬谷区の歴史や民話などを題材にした「瀬谷歴史かるた」の復刻版が完成 | トップページ | 前鳥神社さーんへ初詣 »