« 真鶴町の真鶴岬でヒヨドリの渡りを観察 | トップページ | 「ここち湯」と「龍馬しゃも農場」 »

11月 02, 2013

おいしさと健康を追求したパン「くま夫くんのイケメンパン」

そんなわけで、相模女子大学栄養科学部の野田艶子教授とゼミ生のみなさーんが地元のベーカリー「ボナペティ」さーんと連携して完成させたパンみたいですぞ!で、聞いてみれば、この野田教授らのみなさーんとボナペティさーんとは2010年、糖尿病や高血圧、妊婦の人のために成分を配慮するなど計10種類の「健康パンの、カボチャやホウレンソウ、ゴマを一緒に取ることができる「くま子さんの美人パン」を完成させてたってことみたいですな。でで、生地には身近にある食材で体に優しいというドングリの粉とこくのあるアーモンドパウダーを使い、ジャガイモの男爵をふかしてベーコンを入れたあんを包んであるんだと。ででで、近々催される相模女子大さーんの「相生祭」で、イケメンパンと美人パン2種類セットを300円で発売すんそうですぞ!よっしゃーぁ!

|

« 真鶴町の真鶴岬でヒヨドリの渡りを観察 | トップページ | 「ここち湯」と「龍馬しゃも農場」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいしさと健康を追求したパン「くま夫くんのイケメンパン」:

« 真鶴町の真鶴岬でヒヨドリの渡りを観察 | トップページ | 「ここち湯」と「龍馬しゃも農場」 »