« 動物の形をした植木が並ぶ“植物の動物園” | トップページ | びなの市立中央図書館と有馬図書館の指定管理者に「TSUTAYA」(ツタヤ)? »

11月 21, 2013

ドライバーが運転操作をしなくても走行する「自動運転車」の実証実験

そんなこんなで、さがみ縦貫道で実施されるってことみたいで、「さがみロボット産業特区」の取り組みの一環で、日産自動車の開発中の実験車両が走るんだって。で、県内の公道で自動走行実験が行われるのは初めてってことみたいですぞ。でで、車両が周囲の道路状況などを検知し、ハンドルやブレーキを自動制御するシステムを搭載した自動運転車ってことで、どうやら日産さーんだけでなくトヨタさーん、ホンダさーん、ゼネラル・モーターズさーん、IT大手グーグルさーんなども開発を本格化させてんだと。ということは、さくらっちが大人になるころには、さくらっちの運転でチェリーさんのご主人が旅行にいくということもあるのかなあ?

|

« 動物の形をした植木が並ぶ“植物の動物園” | トップページ | びなの市立中央図書館と有馬図書館の指定管理者に「TSUTAYA」(ツタヤ)? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライバーが運転操作をしなくても走行する「自動運転車」の実証実験:

« 動物の形をした植木が並ぶ“植物の動物園” | トップページ | びなの市立中央図書館と有馬図書館の指定管理者に「TSUTAYA」(ツタヤ)? »