« 横浜市旭区で生後間もない子猫が道路脇の側溝から雨水管に迷い込み、出られなくなったってことですけど? | トップページ | 海上自衛隊の艦船で実際に食べられているカレーを再現した缶詰「海上自衛隊カレーシリーズ」 »

9月 12, 2013

JR鴨居駅で横浜産野菜を販売する「鴨居駅マルシェ」

そんでもって、地産地消の推進や横浜線沿線の魅力向上を目指し、横浜市とJR東日本横浜支社が今月締結した協定に基づく初の試みなーんだって。でで、鴨居駅マルシェは、横浜市青葉区でイタリア料理店を経営し、市から地産地消サポート店に認定されている「ナチュラーレ・ボーノ」さーんが販売を請け負ってんだと。ででで、初日はキュウリやナス、ピーマン、カボチャなどのほか、市内で生産されたナシの統一ブランド「浜なし」も登場し、午前11時に開店すると、行列ができるほど盛況だったってことで、やりましたな!でもって、マルシェは、毎月第2水曜日または火曜日?ってことで、ずいぶんあいまいですぞ!、が、次回は10月9日予定なんだと。JRさーんなどは今後、反響を見ながら他の駅での展開も検討するとかしないとか?

|

« 横浜市旭区で生後間もない子猫が道路脇の側溝から雨水管に迷い込み、出られなくなったってことですけど? | トップページ | 海上自衛隊の艦船で実際に食べられているカレーを再現した缶詰「海上自衛隊カレーシリーズ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR鴨居駅で横浜産野菜を販売する「鴨居駅マルシェ」:

« 横浜市旭区で生後間もない子猫が道路脇の側溝から雨水管に迷い込み、出られなくなったってことですけど? | トップページ | 海上自衛隊の艦船で実際に食べられているカレーを再現した缶詰「海上自衛隊カレーシリーズ」 »