« 「長十郎梨」の奉納祭 | トップページ | リニア中央新幹線計画の神奈川県内に建設する中間駅について橋本駅南口にある県立相原高校の地下に整備すんみたいですぞ! »

9月 18, 2013

市民22人の「お宝」を展示した「わたしのお宝展2013~あつぎマイトレジャー」

で、厚木市の市郷土資料館で開かれてんだと。太平洋戦争中に米軍が日本人に投降を促すためにまいた「伝単ビラ」や、古いキセルなどさまざまな品が並んでんみたいですな。でで、伝単ビラの中には「自分一人で米軍基地に近づくこと」、「双手(両手)を頭上に挙げ、この査証を打ち振ること」と投降のやり方が書かれてたり、別のビラには当時の十円札の絵柄を印刷し、裏には、昭和5年には10円で上等な米2斗5升(1斗は10升)を買えたのが、現在(このビラをまいた当時)は上等な米1升2合しか買えない、と指摘し、「以上が諸君の指導者のいう共栄圏の成り行きである」と、社会体制への疑念を抱かせようとする内容になってんだと。また、おとうさんの愛用品を含めたキセルコレクション、古い映画パンフレット、石原裕次郎、美空ひばりグッズなども並んでんそうで、チェリーさんの宝物はっていうと、カゴの中の鈴かなあ?生まれたときからあるみたいですから?

|

« 「長十郎梨」の奉納祭 | トップページ | リニア中央新幹線計画の神奈川県内に建設する中間駅について橋本駅南口にある県立相原高校の地下に整備すんみたいですぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市民22人の「お宝」を展示した「わたしのお宝展2013~あつぎマイトレジャー」:

« 「長十郎梨」の奉納祭 | トップページ | リニア中央新幹線計画の神奈川県内に建設する中間駅について橋本駅南口にある県立相原高校の地下に整備すんみたいですぞ! »