« 三崎港で、戦前から戦後にかけて親しまれた「三崎音頭」がこの夏、約60年ぶりに復活 | トップページ | 「小田原ちょうちん夏まつり」 »

7月 21, 2013

恐竜の進化や絶滅の謎に迫る映像「ダイナソートラベラーズ 飛行の起源をさぐれ!」 at 伊勢原市立子ども科学館

で、この館のプラネタリウムで投影されるってことみたいで、日本初公開なんだと。すごーい!でで、問題の映像はっていいますと、恐竜が大好きな父娘が中生代にタイムスリップし、さまざまな恐竜と遭遇するストーリーってことで、恐竜が空を飛ぶ姿や絶滅の原因といわれる隕石が衝突する様子が迫力あるデジタル映像で表現されてんだと。おーっ!ででで、どうやらこの館、開館25周年ってことのようで、これを記念して8月31日まで「夏休み恐竜フェア」が開催されてて、恐竜プラモデルの抽選プレゼントだの、岩石から昆虫などの化石を発掘するイベントだの、恐竜をテーマにした工作教室だの、いろんなことをやってんそうですぞ!これなら夏休みの宿題はバッチしですな。

|

« 三崎港で、戦前から戦後にかけて親しまれた「三崎音頭」がこの夏、約60年ぶりに復活 | トップページ | 「小田原ちょうちん夏まつり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜の進化や絶滅の謎に迫る映像「ダイナソートラベラーズ 飛行の起源をさぐれ!」 at 伊勢原市立子ども科学館:

« 三崎港で、戦前から戦後にかけて親しまれた「三崎音頭」がこの夏、約60年ぶりに復活 | トップページ | 「小田原ちょうちん夏まつり」 »