« 3月1日、関東地方で「春一番」 | トップページ | 世界各国の絵本を集めた「世界のバリアフリー絵本展」 »

3月 03, 2013

「第23回大山とうふまつり」

でもって、豆腐料理の里として知られる伊勢原市の大山地域で始まってんそうですぞ。でで、メーン会場の「とうふ広場」には、直径約4メートルの大鍋「仙人鍋」が設けられ、豆腐の恵みに感謝する祭事の後、地元特産の大山菜とともに大量の豆腐が鍋に入れられ、湯豆腐が無料で振る舞われたってことで、いいですなあ。ででで、このほか、90秒間に食べられる豆腐の量を競い合う「椀子豆腐早喰(はやぐ)い大会」や、手作り豆腐の体験イベントも行われたようで、今日も仙人鍋の湯豆腐は振る舞われみたいですぞ。さむーいですから、体の中から暖めるのにはたまりませんなあ。

|

« 3月1日、関東地方で「春一番」 | トップページ | 世界各国の絵本を集めた「世界のバリアフリー絵本展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「第23回大山とうふまつり」:

« 3月1日、関東地方で「春一番」 | トップページ | 世界各国の絵本を集めた「世界のバリアフリー絵本展」 »