« 「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」 | トップページ | 横浜・MM21地区34街区で建設中の大型商業施設の名称を「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」に決定! »

12月 10, 2012

“神奈川の屋根”丹沢の登山風景に異変

そんでもって、今年、紅葉の時季には各山小屋に定員を超えるお客さーんが泊まり込むほどの盛況ってことみたいで、特にカラフルな登山服の“山ガール”ら20、30代の若者が目立つんだと。でで、神奈川中央交通さーんによりますと、ヤビツ峠行きは1~11月で342本増便しており、大倉行きも11月までで229本増便し、今年、初めて平日も増便したそうですな。ででで、県内最高峰の蛭ケ岳(1673メートル)山頂の蛭ケ岳山荘では、ある週末、40人ほどの定員を大幅に超える登山客が押し寄せたため、夕食を3回に分け、一つの布団に2人で寝る光景も見られたってことで、やっぱり「そこに山があるから」なんでしょうかなあ?

|

« 「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」 | トップページ | 横浜・MM21地区34街区で建設中の大型商業施設の名称を「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」に決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “神奈川の屋根”丹沢の登山風景に異変:

« 「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」 | トップページ | 横浜・MM21地区34街区で建設中の大型商業施設の名称を「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」に決定! »