« 横浜・MM21地区34街区で建設中の大型商業施設の名称を「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」に決定! | トップページ | チェリーさんちへ世論調査? »

12月 12, 2012

トライアングル交流をしているびな、北海道登別市、宮城県白石市が2013年版カレンダーを発売!

で、なーんとも3市の特産品が毎月当たるチャンスがあるってことですぞ!でで、そもそもこの3市、白石市を間にそれぞれ姉妹都市となっており、11年4月にトライアングル交流宣言をしてんだと。ででで、プレゼント付きカレンダーでは、びなは吟味豚やえびなガレットなど、白石市は純米酒、温麺など、登別市はシフォンケーキ、ジンギスカンなど、毎月2市から各10人に特産品が当たるってことみたいで、さらに、ほかにプレミアムプレゼントもあって、カレンダーに付いているはがきで1度応募すれば毎回抽選されるんだと。こりゃぁ、当たる確率が高そうですぞ!でもって、ちなみにカレンダーのテーマ、「昔の風景」ってことみたいで、3市から4枚ずつ懐かしい風景が掲載されているんだと。さらにちなんで、びなでは1958年ごろの海老名駅、昭和40年代の国分寺台中央商店街などが見られるそうで、チェリーさんは出ていませーん!

|

« 横浜・MM21地区34街区で建設中の大型商業施設の名称を「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」に決定! | トップページ | チェリーさんちへ世論調査? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トライアングル交流をしているびな、北海道登別市、宮城県白石市が2013年版カレンダーを発売!:

« 横浜・MM21地区34街区で建設中の大型商業施設の名称を「MARK IS(マークイズ)みなとみらい」に決定! | トップページ | チェリーさんちへ世論調査? »