« 横浜市中区山手町のアメリカ山公園を約8万個のLED電球で彩る「Sweet Memory in アメリカ山公園」 | トップページ | 大井町の民家の庭先にクジャクが迷い込んで? »

11月 25, 2012

東北地方を代表する伝統工芸「鳴子こけし」を集めたこけし祭り in 横浜人形の家

で、チェリーさんが若干小耳にはさんだところによりますと、最近は女性の愛好者が増えてるみたいで、そもそも鳴子こけしはっていうと、宮城県大崎市の鳴子温泉を中心に伝わり、現在は約30人のこけし工人が伝統の技を受け継いでんだと。でで、この展示会では約500本のこけしが並べられ、工人による製作実演や絵付け体験も行われてんだって。ででで、人形の家さーんでは、東北地方のこけしなどを集めた企画展「木から生まれた人形・玩具たち」も、来年1月20日まで開催してんそうで、少し穏やかな気持ちにでもなりに行きますかな?

|

« 横浜市中区山手町のアメリカ山公園を約8万個のLED電球で彩る「Sweet Memory in アメリカ山公園」 | トップページ | 大井町の民家の庭先にクジャクが迷い込んで? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方を代表する伝統工芸「鳴子こけし」を集めたこけし祭り in 横浜人形の家:

« 横浜市中区山手町のアメリカ山公園を約8万個のLED電球で彩る「Sweet Memory in アメリカ山公園」 | トップページ | 大井町の民家の庭先にクジャクが迷い込んで? »