« ちょっと早めのクリスマス・プレゼント | トップページ | やっぱりシングルベル! »

12月 24, 2011

三浦名産の三浦ダイコンを使った新メニューとして、新春料理でもある点心「だいこんもち」を開発

で、横浜・中華街の広東料理店「菜香」さーんなんだと。でもって、ダイコンを煮込んでエビや腸詰めなどの具を入れ、型に入れて蒸した料理ってことで、薄く切って油で焼いて食べるもんみたいですな。でで、丸いダイコンに「家庭円満」の願いを込め、正月に家族が集まって楽しむ中国伝統のメニューってことで、いいですなあ、「家族」って?そんでもって、三浦の農家さーんが通常は年末で終える三浦ダイコンの栽培を年明けの2月ごろまで続けることにしてくれたからなんだと。どうやら食感や香り、甘味が違うようで、三浦ダイコンも国際的になりましたなあ?

|

« ちょっと早めのクリスマス・プレゼント | トップページ | やっぱりシングルベル! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三浦名産の三浦ダイコンを使った新メニューとして、新春料理でもある点心「だいこんもち」を開発:

« ちょっと早めのクリスマス・プレゼント | トップページ | やっぱりシングルベル! »