« 横浜市中区のバー「ノーブル」のバーテンダーさんがポーランドで開催される国際バーテンダー協会主催の世界大会に日本代表として出場! | トップページ | そろそろコートでも着なくては? »

11月 09, 2011

現役を引退した高規格救急車を「ヤフー官公庁オークション」に出品

第二の人生へ出動ってことで、今年2月まで市内を走り続けてきた救急車を三浦市さーんが最低価格40万円で出品したそうですぞ!で、この救急車、日産の「エルグランド」ってことで、2003年3月に導入され、市消防本部の車両更新に伴って引退したんだと。ちなみに医療機器などは取り外してあるそうで、購入時の価格は車体だけで約1400万円なんだと。ずいぶん豪華だったんですなあ。今後は、のーんびるしたド「ライフ」を過ごしてほしいもんですなあ。

|

« 横浜市中区のバー「ノーブル」のバーテンダーさんがポーランドで開催される国際バーテンダー協会主催の世界大会に日本代表として出場! | トップページ | そろそろコートでも着なくては? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現役を引退した高規格救急車を「ヤフー官公庁オークション」に出品:

« 横浜市中区のバー「ノーブル」のバーテンダーさんがポーランドで開催される国際バーテンダー協会主催の世界大会に日本代表として出場! | トップページ | そろそろコートでも着なくては? »