« 相模原の山へ? | トップページ | 温泉街の風情が漂う箱根町宮ノ下の商店会の街の魅力の掘り起こし »

10月 14, 2011

在日コリアンのみなさーんが多く暮らす桜本地区で「S級グルメ キムチグランプリ」を初開催

脈々と受け継がれてきた川崎のキムチ文化を町おこしにつなげる試みのようですぞ。で、各家庭や商店自慢のキムチを一堂に集め、来場者の投票でキムチの王者を決めるんだと。でで、川崎区の桜本地区では、キムチ販売専門店や焼き肉店、韓国食材店などが軒を連ねてんそうで、キムチを地域に根付く川崎の食文化として発信しようっていうことで、S級のS、桜本とスペシャルを掛け合わせて開催すんだと。いやーぁ、とっても「キムチ」いい!

|

« 相模原の山へ? | トップページ | 温泉街の風情が漂う箱根町宮ノ下の商店会の街の魅力の掘り起こし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 在日コリアンのみなさーんが多く暮らす桜本地区で「S級グルメ キムチグランプリ」を初開催:

« 相模原の山へ? | トップページ | 温泉街の風情が漂う箱根町宮ノ下の商店会の街の魅力の掘り起こし »