« なーんか「みそっかす」っぽいチェリーさんのご主人? | トップページ | 「安藤百福発明記念館」(通称・カップヌードルミュージアム)がオープン! »

9月 16, 2011

県立相原高校の生徒たちが育てた牛の肉を使用したオリジナルカレー「AI(アイ)カレー」

てなことで、「カレーハウスCoCo壱番屋JR橋本駅北口店」で食べられるそうですぞ!でで、このチェーンは地元食材を使ったメニューを積極的に展開してんそうで、約半年かけて生徒のみーんなの意見も取り入れたレシピが完成し、ひき肉に加工された肉を炒め、特製のルーや香辛料で味付け。ドライカレーの上に盛り、レタスやトマトで彩ってあるんだと。何やら華やかっぽいですなあ?が、残念ながら、昼と夜で各7食の限定販売ってことなんで、早くいかないとなくなっちゃいますぞ!

|

« なーんか「みそっかす」っぽいチェリーさんのご主人? | トップページ | 「安藤百福発明記念館」(通称・カップヌードルミュージアム)がオープン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県立相原高校の生徒たちが育てた牛の肉を使用したオリジナルカレー「AI(アイ)カレー」:

« なーんか「みそっかす」っぽいチェリーさんのご主人? | トップページ | 「安藤百福発明記念館」(通称・カップヌードルミュージアム)がオープン! »