« 特別列車「チャリティーあじさい号」 | トップページ | 英国人画家チャールズ・ワーグマンの足跡をたどる「ワーグマンが見た海」展 presented by 県立歴史博物館 »

6月 10, 2011

自宅の庭先で、“双子”のキュウリが収穫され、双子の孫にプレゼント?

びなの柏ケ谷のおじいちゃん、っていってもチェリーさんちとは関係ありませんけど、が定年退職してからキュウリ栽培を始めて今年で、10年目なんだと。昨年は豊作で、100個近くの収穫ってことで、今年、1本目を収穫したのは5月22日みたいで、しばらくして、つるにぶら下がっていた実を確かめると、1本の枝から、2本がくっついたキュウリが実っていたんだとさ。でもって、びなに住んでる双子のお孫さーんにプレゼントしたんだとさ。そーんだけ?

|

« 特別列車「チャリティーあじさい号」 | トップページ | 英国人画家チャールズ・ワーグマンの足跡をたどる「ワーグマンが見た海」展 presented by 県立歴史博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自宅の庭先で、“双子”のキュウリが収穫され、双子の孫にプレゼント?:

« 特別列車「チャリティーあじさい号」 | トップページ | 英国人画家チャールズ・ワーグマンの足跡をたどる「ワーグマンが見た海」展 presented by 県立歴史博物館 »