« チェリーさんちのカーテン・クリーニング | トップページ | 三浦半島から県西部にかけた相模湾沿岸部の広範囲で、黒い粉じんが飛散? »

12月 15, 2010

自然の素材をそのまま用いたネイチャークラフトのウサギの年賀状

てなことで、鎌倉の自然や文化財の保存を目指す鎌倉風致保存会さーんが販売してるってことで、来年のえとにちなみ、絵柄は北海道の高山に生息し、絶滅の恐れもあるエゾナキウサギなんだと。で、ネイチャークラフトは、木の実や実のさやなどを使ってこの会の会員さーんたちが手掛けたってことなんですけど、「ネイチャークラフト」って何だ?まああ、それはそうと、とにもかくにも収益は活動資金に充てられ、鎌倉の自然を守るのに役立つみたいですな。「エゾ」、「エゾ」!?

|

« チェリーさんちのカーテン・クリーニング | トップページ | 三浦半島から県西部にかけた相模湾沿岸部の広範囲で、黒い粉じんが飛散? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然の素材をそのまま用いたネイチャークラフトのウサギの年賀状:

« チェリーさんちのカーテン・クリーニング | トップページ | 三浦半島から県西部にかけた相模湾沿岸部の広範囲で、黒い粉じんが飛散? »