« APECの開催を直前に控え、県警の警備態勢は最終段階 | トップページ | 雪印メグミルクは子会社の雪印乳業、日本ミルクコミュニティの国内生産拠点の再編をすんだって! »

11月 05, 2010

江ノ電の全線(藤沢―鎌倉間)開通100周年を記念して運行を始めた「リバイバルカラー列車」

でもって、江ノ電、1902年、藤沢―片瀬(現江ノ島)間で開業し、その後、最大の難所といわれた極楽寺トンネルの完成(1907年)などを経て、1910年に全線開通したってことですな。でで、鎌倉駅にて出発式があったようで、昨年姉妹提携した京都・京福電気鉄道(嵐電)のキャラクター「あらん」ちゃんと江ノ電の「えのん」くんが駆け付けてくれたみたいで、こやつらの共演は初なんだと。ででで、BGMも流されたってことで、、愛唱歌「好きです江ノ電」?おやーあ?「よしこさん」じゃぁないんですなあ。「どうもすみません」。

|

« APECの開催を直前に控え、県警の警備態勢は最終段階 | トップページ | 雪印メグミルクは子会社の雪印乳業、日本ミルクコミュニティの国内生産拠点の再編をすんだって! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江ノ電の全線(藤沢―鎌倉間)開通100周年を記念して運行を始めた「リバイバルカラー列車」:

« APECの開催を直前に控え、県警の警備態勢は最終段階 | トップページ | 雪印メグミルクは子会社の雪印乳業、日本ミルクコミュニティの国内生産拠点の再編をすんだって! »