« びなのポニーの雌2頭の名前は「チョコ・エビー」と「ミルク・ビーナ」 | トップページ | 県内で12戸にとどまってきた全養蚕農家が今秋の出荷で繭の生産を中止!「まゆ」った末の決断なんでしょうなあ? »

10月 03, 2010

足柄茶入りのピザ「茶ガリータ」

ということで、南足柄市の茶農家のおじさんが開発したんだと。で、この茶ガリータ、粉末状にした茶を練り込んだ鮮やかな緑色の生地に、自家栽培したバジルを使ったジェノバソースとモッツァレラチーズなどを載せ、火力の強い石窯で短時間で焼き上げるため、カリカリのサクサクのもっちもちってことで、風味付けで粉茶をかけてんだって。でで、店名は「ピザ畑padre(パドレ)」ってことで、「padre」はイタリア語やスペイン語でお父さんの意のようで、南足柄市や小田原市、足柄上郡を中心に、スーパーの駐車場やイベントで販売してんだって。移動販売ですな。こりゃぁ、探すのに手間がかかりますかな?

|

« びなのポニーの雌2頭の名前は「チョコ・エビー」と「ミルク・ビーナ」 | トップページ | 県内で12戸にとどまってきた全養蚕農家が今秋の出荷で繭の生産を中止!「まゆ」った末の決断なんでしょうなあ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足柄茶入りのピザ「茶ガリータ」:

« びなのポニーの雌2頭の名前は「チョコ・エビー」と「ミルク・ビーナ」 | トップページ | 県内で12戸にとどまってきた全養蚕農家が今秋の出荷で繭の生産を中止!「まゆ」った末の決断なんでしょうなあ? »