« 県人事委員会、2010年の県職員の月給を平均0.12%、ボーナスを0.2カ月分それぞれ引き下げるよう勧告! | トップページ | 最近、いったいぜんたいどうなってんだ? »

10月 15, 2010

地元に愛され続けてきた横須賀市の画廊喫茶「オリエンタル画廊」が、12月25日で約30年間の歴史に幕!

で、このオリエンタル画廊、33年前に、飲食業を営んでいた創業者さーんが喫茶店を兼ね備えた形でオープンしたってことで、もともとそのご当人自身が絵を描くことが好きだったのと同時に、美術の道を志していた長男が不慮の事故に遭い25歳の若さで亡くなったことが開店の契機となったんだと。おくが深そうですなあ。でもって以来、多くの芸術愛好家でにぎわってきたんだと。でで、創業者さーんが昨年6月に91歳でお亡くなりになり、後継者がいなくなったことで惜しまれながら閉鎖となったみたいなんですけど、30年間画廊に勤務した最古参の窪田典子さんの個展が開催されてんだと。厳粛に!

|

« 県人事委員会、2010年の県職員の月給を平均0.12%、ボーナスを0.2カ月分それぞれ引き下げるよう勧告! | トップページ | 最近、いったいぜんたいどうなってんだ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元に愛され続けてきた横須賀市の画廊喫茶「オリエンタル画廊」が、12月25日で約30年間の歴史に幕!:

« 県人事委員会、2010年の県職員の月給を平均0.12%、ボーナスを0.2カ月分それぞれ引き下げるよう勧告! | トップページ | 最近、いったいぜんたいどうなってんだ? »